新商品「オレンズ」発売10周年企画 第2弾が登場

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル 新商品・新発売
スポンサーリンク

ぺんてるから、折れないシャープペン「オレンズ」と「オレンズ メタルグリップタイプ」の10周年限定モデルが登場。

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

レフログです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが1000人突破。みなさまに感謝です。

オレンズとは?

紹介

2014年に折れないシャープペンの先駆けとして発売し、シリーズ累計販売本数1,500万本(2023年11月現在)を超えるヒット商品です。オレンズ最大の特長は、ペン先から芯を出さずに書けることです。ペン先のパイプが芯の減りに合わせて一緒にスライドすることで、芯が常にパイプで守られた状態で筆記ができるため、芯が折れません。

芯径0.2mmをはじめとする細かい文字が書けるユニークさ、芯折れストレスが少なく芯を無駄にしにくい経済性、ノック1回で書き始められる効率性を備えており、洗練された細いフォルムも特長です。

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

オレンズ10周年モデルの特長

ペン先で芯を守って書くから折れない「オレンズシステム」

これは確かに特長ではあるんだけど、ペンを斜めに持つ人からすると若干パイプが擦れるので一長一短かなと思っている。

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

1回のノックで長く書き続けられる

下の図が分かりやすいんだけど、1回のノックで書き続けられる長さが一般的なシャープペンシルとは大きく異なるところ。

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

滑りにくく、痛くなりにくいローレットグリップ

従来品が手元にないから比較できないんだけど、斜めにカットされていたローレットから縦横にカットされたタイプになっている模様。実物を触るのが楽しみ。

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

安定した書き心地で疲れにくい低重心設計

低重心と公式サイトでは書いてあるけど、これがどれくらい低重心なのかは実際に触ってみないと分からないところ。果たして如何なものか?!

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

オレンズ10周年 ラインナップ

オレンズ 10周年限定 全8種

クリアカラーとグラデーションで淡いイメージのシャープペンシルに仕上がっている。ペン先に向けてクリアボディになっている。

若干これには好みが分かれるかも?と思っている。

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

0.2mm 「グラスホワイト」「ミントグリーン」「ウォーターブルー」
0.3mm 「グレー」「スモーキーブルー」「バイオレット」
0.5mm 「ブラック」「アイスホワイト」

オレンズ メタルグリップタイプ 10周年限定 全3種

通常モデルに合わせているのか? マット調でちょっと落ち着いた感じの色合い。レフログ的に注目したいのはグリップ部分の黒いメタル部分。

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

0.2mm 「マットブラック」
0.3mm 「マットブルー」
0.5mm 「マットベージュ」

オレンズ・オレンズメタルグリップタイプ 10周年限定モデル

ぺんてる公式サイト
https://www.pentel.co.jp/news/20240111/

オレンズ10周年モデルの発売日と価格

発売日

2024年1月25日(木)より

価格

オレンズ 10周年限定
全8種 各550円(税込)

オレンズ メタルグリップタイプ 10周年限定
全3種 各1,650円(税込)

レフログ的期待品

レフログ的にはオレンズは好きな部類に入るので、オレンズ10周年モデルのメタルグリップタイプの購入を予定している。

購入できた暁にはぜひともレビューしたいところ。さてさて購入できるかどうか…。

どうやら0.2mmが人気の模様。ゲットできるかが不安でならない。オレンズ好きな人はぜひとも文具店を駆け回ってゲットしよう。

オレンズ関連のレビュー記事

タイトルとURLをコピーしました