ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルをレビュー。限定カラーは艷やかなハイクラスペン

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン ボールペン
スポンサーリンク

筆圧強い系左利きの管理人が現在愛用しているジェットストリーム プライム。

下記の①にあたる多機能ペン2&1を愛用している。最近3&1を購入して、他のプライムシリーズを利用したくなって、今回は④にあたるジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルを購入したのでレビュー。

▼プライムシリーズ
①ジェットストリーム プライム 多機能ペン 2&1
②ジェットストリーム プライム 多機能ペン 3&1
③ジェットストリーム プライム 3色ボールペン
④ジェットストリーム プライム 回転繰り出し式シングル
⑤ジェットストリーム プライム ノック式シングル

今使っているボールペンは「ジェットストリーム プライム 多機能ペン 2&1」から「ジェットストリーム プライム 多機能ペン 3&1」に0.7mmのコンビに変更中。

最近ノック式よりも回転式繰り出しの方がラクに感じるようになってきたのが大きい。

そして今回紹介するのは「ジェットストリーム プライム 回転繰り出し式シングル・スペシャルエディション」の2019限定カラー【ノーブルブラウン】

ジェットストリーム プライムも多機能ペン同様で最大の特徴ペンの軸を回すとリフィルが出てくる回転繰り出し式になっている。

回転繰り出し式はこれからハマりそうな予感がしていてヤバそうだ。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

スポンサーリンク

ジェットストリームプライム 回転繰り出し式シングル とは

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル 2019限定カラーの特徴は下記。

  • 回転繰り出し式
  • 細軸デザイン
  • 自己修復性のトップコート塗装
  • 国際規格に準拠の金属リフィル

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルはプライムシリーズの中でも上品なデザインになっている。

さらに2019年限定カラーはチタンコーティングが施されており、高級感のあるブロンズカラーが特徴的。

回転繰り出し式シングル

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
クリップの反対側には『uni・JETSTREAM』の刻印入り

ジェットストリームプライムの中で2種類あるなかの1つ。スッと回転できる感じではなくて、やや力が必要。回転式ってこんなもの?

多機能ペンの回転と比べると、やや重みを感じる。

エレガントな曲線美を感じられる細軸

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ジェットストリームプライム
回転繰り出し式シングルのペントップビュー

管理人が好きなペントップからペン先にかけて、ほぼストレート形状。

グリップ付近から先端に向かって緩やかに細くなっているのが、このペンの特徴でもある。美しくて妖艶。

小キズを自己修復できるトップコート塗装

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ジェットストリーム回転繰り出し式シングルのペン上部

ジェットストリームシリーズでこのペンだけにある特徴。それが自己修復性のあるトップコート塗装。

たまに塗装部分にスリ傷が付くことがあると思うのだけれど、これを直してくれる効果がある。最近のクルマでよく使われている技術だと思う。

ちなみにそのせい?で、ボディ本体が(そのコーティングのため)ツルツルでヌメっている感じになっている。

国際基準に準拠した金属リフィル

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
パーカータイプのジェットストリームG2タイプ金属リフィル

国際基準に準拠したG2という規格の回転式専用の金属リフィルを採用。

このタイプのリフィルは、別名『パーカータイプリフィル』とも呼ばれている。理由は明快で、イギリスのペンブランド『パーカー』から始まった規格だから。

なお、パーカータイプ(G2)を採用している海外のペンブランドは数多く存在し、一度は文房具店で見たことがあるであろう、アウロラ・ステッドラー・ペリカン・ヴィスコンティなどがある。

そして何より耳寄りなのは、そんなハイブランドのリフィルを差し置いて、このジェットストリームのG2規格のリフィルに交換するカスタマーが多いということ。

海外ブランドのインクでは味わうことができない、ジェットストリームインクならではのヌルヌル感が人気なのだとか。
ジェットストリーム好きな人にはこの感覚はうなずけると思う。

ジェットストリームプライム 回転繰り出し式シングルのスペック

ジェットストリームプライム 回転繰り出し式シングル / 三菱鉛筆のスペックは下記。

ボールペン名称ジェットストリームプライム 回転繰り出し式シングル 2019限定版
品名MSXE4-5000-05 / 07
ボール径0.5mm / 0.7mm
全長約138.8mm
直径(グリップ中心部)約10.0mm
重量約30.6g
方式回転繰り出し式
インクジェットストリームインク
メーカーuni(三菱鉛筆)

ジェットストリームプライム 回転繰り出し式シングルのデザイン・フォトギャラリー

まずは少し引きの写真で、ジェットストリームプライム 回転繰り出し式シングルを紹介。

2019限定・ノーブルブラウン

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル 2019限定版は、
ボールペン本体上部からペン先までほぼストレート形状で、
グリップ部分から少しずつ曲線になっている
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
サイドビュー
こちらからのアングルの方が曲線が分かりやすいかもしれない。
ブラウンとゴールドの組み合わせが上品
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
斜め(ダイアグナル)ビュー
ペン上部からスラリと直線になっており、ボールペンの完成度が伺える
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ペントップからのビュー
クリップの形状とボールペンの形状が同じように映る
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
斜め(ダイアグナル)ビュー
細軸が特徴的なジェットストリーム回転繰り出し式シングル
ちなみに多機能ペン3&1より1mm太くなっている
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
逆サイドビュー
どのアングルから見ても、ツヤが出ているがこれはトップコートコーティングによるもの。
これによって他のプライムと比較するとツルツルを超えて、
ヌルヌルで、指にピタッと張り付くような印象
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ベーシックアングル
1本だけでも存在感のある佇まいが上品。
他のカラーでノーブルネイビー、ノーブルブラックがある。
いつかすべて集めたい。
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
真上からのビュー
このボールペンの美しさを1番感じることのできるアングルかもしれない。

ここからはジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルのアップ写真を紹介

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル 限定カラーのペン先部分
ペンを収納している状態
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ペンを出した状態(0.5mm)
見た目といてはもう少しペン先が細い方がこのペンには合うのかもしれない
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ジェットストリーム回転繰り出し式シングルの先端は、
グリップ > 金属製リング(金色部) > ゴム素材(黒色部) > 金属製パーツ(金色部)
の順になっている。ゴム素材が経年劣化を起こしそうなところが怖いので、
太陽を当て続けないようにしないといけない気がしている
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ペン先からのビュー
ボディにはコーティングにより光沢があり、さまざまな映り込みが起こる。
その様子も素敵に感じることがある。
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ゴールド部は陽の当たり方によって輝いたり色が濃くなったり、
さまざまな姿を魅せてくれる
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルは「アレ」がない
そう。ものすごくダサい青い石がない!
デザイナーが違うんじゃないかと思いたい。
もうこれから出るシリーズも無しでいい。本当に。

2019限定・ノーブルネイビー

新たにノーブルネイビーをゲットしたのでギャラリーを追加。※2020年7月更新

ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
ノーブルネイビーは気品漂う色の組み合わせ
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
ネイビーとゴールドの相性がバグツンに良い
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
ボール径は0.5mmなので、ノーブルブラウンと同じ設定
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
クリップもすべてが丸みを帯びており、嫌な引っかかり感がない
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
置いてあるだけで存在感のあるペン
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
2019年限定カラー・ノーブルネイビー
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
ペントップのリングとネイビーが美しい
例の変な石が無いのもGood
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
クリップはだいたい他のペンと同じくらいの大きさ
使い勝手も考えられている
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
全長が約14cmほどなので少し小ぶり
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
ノーブルネイビー・ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル
アクセントになっているゴールドは少しピンクがかったようなカラー
イエローに近いゴールドではないので、ネイビーとの相性が良い

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルのリフィル

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルは専用の金属リフィル
そして国際基準に準拠する「パーカータイプ」になっている
品名SXR-600-05
規格ISO12757-2 G2準拠
価格600円(税別価格)
全長約98.2mm
最大径約5.9mm
重量3.4g
インクジェットストリームインク

ジェットストリームプライムの金属リフィルが200円程度なのを考えると、600円はかなり高いようにも思う。

しかしながら、高級ペンブランドのリフィルは800円や1,000程度するものがあるため、そこと比較するとまったく高さは感じない。

むしろ安い。そのうえ回転繰り出し式のボールペンでジェットストリームインクを使えるという最高の書き味を手にすることができる。

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルの書き味

ジェットストリームプライム

管理人が愛用は多機能ペン2&1だが、30.6gなのでさらに重い。そして最近レビューしたサラサグランドも約24gなので重い。

なかなかこの重みをもったボールペンは少ない。

しかしながら重量バランスが中央から下の方にかけてあるため、ボールペンを持ったときに違和を感じることは少ないと思う。

次に紹介を予定している、エナージェルフィログラフィは重心がペン上部にあるため、フィログラフィは違和感を覚えるだろう。

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン
写真上がエナージェルフィログラフィ
エナージェルの上位モデル
このボールペンは重心が上にある


ジェットストリームプライムの書き味に関しては、下の記事に詳しく書いているため見てほしい。

ちなみにジェットストリームプライムでもカスレる。
※左利き&筆圧強い系の場合

左利きが実際に使ってみてのレビュー

ジェットストリームプライム

良いところ

  • 小キズが消える自己修復コーディング
  • 美しいフォルムの曲線デザイン
  • クリップ部のダサい石がない!

良くないところ

  • ちょっとお高い
  • ペン先のゴム部劣化が怖い
ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン

ついにこのタイプで超ダサいブルーの石が無くなっている。
これはジェットストリームファンには歓喜だと思う。

その代償として、やや価格が高いことと、シングル(1色しか使えない)タイプが少し気になる人もいるであろう。

1色しか使えないため、その点ではちょっと残念。これは多機能ペンを愛用している管理人が実際に感じていること。

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン

ただし、それを凌駕してくれるくらいの満足度が、このジェットストリームプライム回転繰り出し式シングルにはあると思う。

それくらいの存在感と艶やかさがあり、マイデスクを彩ってくれることであろう。

ジェットストリームプライム回転繰り出し式シングル|2019年ノーブルブラウン

他のジェットストリームプライムシリーズと比較しても、ちょっと存在感が違うのが分かると思う。

やや価格帯が高いが、その価格に見合ったリターンはあるので安心してほしい。

ジェットストリームプライムはあとノック式シングルと3色ボールペンタイプを残すのみとなった。

早めにゲットしてまたレビューしていこうと思う。

ジェットストリームプライム シリーズはこちら

タイトルとURLをコピーしました