【東屋 コップ2(小)】メイド イン ジャパンのレトロなコップをレビュー

東屋 コップ2(小) ガジェット
スポンサーリンク

おうちで食卓を飾ってくれるもので欠かせないコップ。耐熱性があって、ちょっとおしゃれな東屋『コップ2(小)』をレビュー。

メイド・イン・ジャパンが好きな人にはおすすめしたい一品。
今回は『コップ2』の小サイズを紹介。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

東屋 コップ2とは?

東屋 コップ2(小)

小泉硝子製作所webサイトより
https://koizumiglass.co.jp/

100年以上の歴史を持つ小泉硝子製作所(創業明治45年、主に化学硝子・医療用を専門とするガラスメーカー)にて、職人がひとつひとつ丁寧に吹き上げ生産されている模様。

型吹なので、個体差があったり、気泡があったり、重さも若干違うのだとか。手作りならではの良さを感じることができるのが特長。

東屋 コップ2(小)のスペック

東屋 コップ2(小)のスペックは以下。

材質耐熱ガラス(耐熱温度差 120度)
寸法小 : 約φ60×H70mm / 約75g / 100ml
中 : 約φ78×H90mm / 約125g / 220ml
大 : 約φ85×H95mm / 約165g / 300ml
細長 : 約φ78×H128mm / 約180g / 330ml
※重量、容量は目安
生産Made in Japan
製造小泉硝子製作所
その他電子レンジ : ○
食器洗浄機 : ○

東屋 コップ2(小)のデザイン

東屋 コップ2(小)のフォト紹介。イメージをつかんでもらえればと思う。

東屋 コップ2(小)
東屋 コップ2(小)は若干レトロな感じのデザイン
東屋 コップ2(小)
やや上から
東屋 コップ2(小)
裏返しをしたときのコップ2(小)
レトロといっている意味が分かってくれると思う
東屋 コップ2(小)
裏返し時の真横から
この精度で手作りというのが驚く
東屋 コップ2(小)
底のサイズを図ってみたけど、外径で約5cm少々といったところ
東屋 コップ2(小)
手に持った際のイメージ・花柄のような形がかわいい
ガラスに結構厚みがあることがお分かりいただけると思う
東屋 コップ2(小)
飲み口の外径は約7.5cmほど
小サイズだけあって、少しだけこぶり

利用時のイメージ

東屋 コップ2(小)にコーヒーを注いだとき。

東屋 コップ2(小)
コーヒーは色が濃いので、形が分かりにくくなるけど、丸みを帯びた感じは常にある

まとめ

東屋 コップ2(小)
レフログ妻
レフログ妻

scopeさん徘徊しててデザインに一目惚れ。しかもお試し価格だったから購入。
ちょっと底が洗いにくいけど、可愛い、飲みきれるサイズ感も◎

東屋 コップ2(小)はなんと耐熱ガラスなので、何にでも使えるのが嬉しいポイント。

コーヒーだろうが、お茶だろうが、紅茶だろうが、どんどん使っていける。ちなみに120度まで耐えられるのだとか。

家に帰った直後に水を飲みたいときや、朝食時にちょうどいい感じのサイズ感。家族分そろえて食卓に雰囲気を持たせてくれるし、何よりメイド・イン・ジャパンというのが良い。

レトロな感じをおうちで感じたい人はお試ししてみてはいかがだろうか。

タイトルとURLをコピーしました