【イッタラ・フルッタ】かわいいが詰まっているグラスに思わず微笑んでしまう

イッタラ(iittala)・フルッタ 生活雑貨
スポンサーリンク

イッタラ(iittala)のグラスは以前から何個か持っていたんだけど、新しく『フルッタ』というグラスを購入したのでレビュー。

とにかく『かわいい』が詰め込まれているグラスなので、かわいい食器がほしい人の参考になれば嬉しい。

レフログです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが500人目前。みなさまに感謝です。

イッタラ(iittala)とは?

イッタラ(iittala)・フルッタ

イッタラとは、フィンランドにあるイッタラムラという小さなガラス工場で生まれたもの。食器などを「現代的な北欧デザイン」で手がけており、インテリアデザインを専門としている。

ちなみにイッタラグループはとても大きくて、アラビア、ハックマン、イッタラ、ボダノバ、ホガナス・ケラミク、ロールストランド、ホヤング・ポラリスなど、多くの企業を子会社を従えている。

イッタラ・フルッタ

商品説明

イッタラ(iittala)・フルッタ
イッタラ・フルッタ(アメジスト)iittala

1968年に商品として登場したフルッタ。ベリーやフルーツからヒントを得て登場しているのがポイントで、おいしそうな形と色がGood。ピッチャータイプとタンブラータイプ(250ml)がセットになると、よりかわいくなる。

なお、このタンブラータイプのフルッタはイッタラガラス工場でマウスブローにより製造されているため、個体差があったりするのも特徴。

仕様(スペック)

ブランドイッタラ(iittala)
シリーズフルッタ
サイズ約φ70(口径)×W75×H80mm
材質無鉛ガラス
容量約250ml
重さ142.0g
原産国フィンランド
注意事項※小さな気泡、細かいキズやスジ、わずかな歪みなどが認められるものが存在。品質には問題なし。
※原産国は予告なく変更となる場合があります。
※手洗いのみ可、食洗機使用不可

▼タンブラータイプ

▼ピッチャータイプ

デザイン

イッタラ(iittala)・フルッタ
イッタラ・フルッタ(アメジスト)
購入したのが薄い紫色になり、カラー名がアメジスト
イッタラ(iittala)・フルッタ
ここからグラスを一周させてみた
まずはイチゴ
イッタラ(iittala)・フルッタ
次にきのみ?のような丸であしらわれたデザイン
イッタラ(iittala)・フルッタ
洋梨やバナナ、きのみのようなものたちが。
イッタラ(iittala)・フルッタ
最後はベリーやりんごのようなデザインが登場。
イッタラ(iittala)・フルッタ
凹凸は外側にあるんだけど、中身にも凹凸があるので、内側から型押ししているのだと思われる
イッタラ(iittala)・フルッタ
スコープというところで購入したので、布パッケージで送られてくる。
イッタラ(iittala)・フルッタ
布もとにかくかわいくて、フルッタに描かれているフルーツたちがあしらわれている。

使用イメージ

イッタラ(iittala)・フルッタ
イッタラ・フルッタ(アメジスト)に水を注ぐとこんな感じで少し色が深くなる。
イッタラ(iittala)・フルッタ
手に持った大きさはこんな感じ。男には少し小さいかなと感じるけど、フルッタの凹凸と相まって、丸い形状でとても持ちやすい
イッタラ(iittala)・フルッタ
水を注ぐとフルッタや水にもさまざまな光が反射してキラキラ輝く感じになる

まとめ

レフログ妻レビュー

イッタラ(iittala)・フルッタ
イッタラ・フルッタ(アメジスト)iittala

レフログ妻曰く『かわいい』『量がちょうどいい』『手に馴染む』『集めたくなる』の四拍子が揃ってしまうらしい。

買って良かったと思わせてくれる商品の1つになるのではと思う。ちなみにレフログ家ではこのあとにペールピンクをお迎えしたのであった。

イッタラ(iittala)・フルッタ
イッタラ・フルッタのアメジストとペールピンク
どっちもとってもかわいい、この商品は色付きの方がよりかわいさが増すように感じる

せっかく増えているおうち時間、充実させるにはもってこいのグラスだと思う。

タイトルとURLをコピーしました