【かどまるPRO】角を丸く切れるスグレモノをレビュー

かどまるPRO(サンスター) ガジェット
スポンサーリンク

誰もが1度は経験したことがあると思うんだけど、紙のカドをキレイに丸くしたいという瞬間はなかっただろうか?

そして特にそれ専用で、かどまるにできるものってなかなかなくて、結局ハサミやカッターで切ることになって、仕上がりが微妙になることしばしばだと思う。

そんなお悩みを解決してくれて、写真・カード・画用紙・子どもとの工作などなど、あらゆるカドを丸くカットできるアイテム「かどまるPRO」をレビュー。

かどまるPRO(サンスター)とは?

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPRO(サンスター)

利用シーンに合わせて、カドの大きさが3つも選べるカッティングアイテム。

プライベートな空間で子どもたちと工作で遊ぶ以外に、ラミネートしたメニューやPOP、テープ型ラベルシールまで、さまざまシーンに合わせて、オリジナルの仕上がりにすることができる。そのため利用用途は多岐に渡る。

かどまるPROの特長は下記。

  • 3タイプの大きさでカットできる
  • 子どもと遊べる
  • モノを良くみせられる

3つのサイズで切れるので汎用性が高い

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPRO(サンスター)

だいたい1サイズくらいのところ、かどまるPROはその独自の形状から3つのサイズで切ることができる。

もうちょっと小さく、もうちょっと大きく、と思ったときに自在に変えられるのは嬉しい。

本体の上に表示があるんだけど、3種類のカドを作ることができる。
S → 3mmのカド
M → 5mmのカド
L → 8mmのカド

子どもとの工作の仕上がりに使える

子どもと何か作ったときに、子どもの写真、子どものイベント、学校の作品などなど、いろいろなモノのカドを取ることができる。

作ったものをよりキレイにより良くみせられる

かどまるPROは作ったものをよりキレイに見せることができる。そしてカドを取ることで、より良く、紙や画用紙・作品のカドが反るのを防いでくれることが、最大の魅力だと感じる。

どうしても画用紙などはカドが反ってくるところ、このかどまるPROでカットすることで、それを軽減し、より長持ちさせることにもつながる。

かどまるPRO(サンスター)のスペック

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPRO(サンスター)

かどまるPRO(サンスター)のスペックは下記。

名称かどまるPRO
サイズW78×H50×D94mm(手のひらくらいの大きさ)
重量約110g
材質本体:ABS・PS・スチール
レバー:POM
刃:ステンレス
クズカバー:TPE
メーカーサンスター

かどまるPRO(サンスター)のフォト・デザイン

かどまるPRO(サンスター)の形状やデザインを紹介。

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPRO(サンスター)のパッケージ
かどまるPRO(サンスター)
パッケージ右から
名刺に、写真・カードに、ラミネートPOPに使える
かどまるPRO(サンスター)
パッケージ左から
選べる3つのかどまるサイズがポイント
かどまるPRO(サンスター)
パケージの裏側
特長、仕様方法、注意点などが書かれてある
かどまるPRO(サンスター)
プラスチックカバーと本体を取ったときのパッケージ
かどまるPRO(サンスター)に合わせて名称と説明が書かれてあるのが親切設計
かどまるPRO(サンスター)
かどまるPRO(サンスター)の本体
一度に3つカットするような設計になっているので、やろうと思えば一気に3つカットできるけど、まずやらないので普通に使おう

かどまるPRO カッティング サンプル

ここからは『かどまるPRO』でカットしたときのサンプルを紹介。今回は小さめのすみっこぐらしのメモ帳を使ってみている。

かどまるPRO(サンスター)

かどまるPROの使い方

かどまるPRO(サンスター)

紙(作品・ラミネート)を両端のガイドに接するまで差し込んで、レバー(Mの逆側)を押すとカットできるので、操作は超カンタン。穴あけパンチを使うのと同じだと思ってもらってよい。

しっかり奥まで差し込まないと、丸み(アール)が思ったようにつかなかったり、片側だけがキレイにカットされてしまうので、その点だけ注意してほしい。

Sサイズ(3mm)

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPROの1番小さいSサイズは3mmのアールをつけることができる
3mmはかなり小さめだと思ってもらっていい

Mサイズ(5mm)

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPROの中間Mサイズは5mmのアールをつけることができる
だいたいはMサイズを使うとバランスがいいと思う

Lサイズ(8mm)

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPROの1番大きいLサイズは8mmのアールをつけることができる
このサイズはかなり大きめ。A4やA3くらいの大きさくらいにちょうどいいと思う

まとめ(かどまるPRO)

かどまるPRO(サンスター)
かどまるPRO(サンスター)

冒頭からも書いてるんだけど、このカッティングアイテム「かどまるPRO」の最大の特長は、自分たちの作品をより良く見せられること

そしてそんな作業さえも楽しく感じさせてくれるということ。子どもと一緒にやるとさらにそれが楽しくなる。それだけでもこのアイテムを購入する価値はあると思う。

モノを丸く切るというのは、かなり難しいことなので、そんな作業が一瞬で終わってくれることも嬉しい。穴あけパンチと同じような要領でいいので、上からレバーを押すだけでOK。めちゃくちゃ操作はカンタンなので、子どもでも難なく使えてしまう。

かどまるPRO(サンスター)

注意点は2つくらい。
・利用頻度はあまり高くない
・小さいサイズからのカットがおすすめ

めちゃくちゃ利用頻度があるものではないので、ヘビロテはしないという前提で購入になる。
あとはいきなり大きいカドを作ると小さくできないので、できれば小さいサイズからカットするのがGood。

かどまるPRO(サンスター)
奥からSサイズ、Mサイズ、手前がLサイズのカッティングイメージ

無くてもいいけど、あると便利なカッティングアイテム。
どこか頭の片隅にでも置いてもらえればと思う。

今回紹介した「かどまるPRO」以外にもたくさん種類が出ているので、用途に合わせてみてほしい。

▼カドの大きさを選べる「かどまるPRO」

▼シリーズ史上、もっとも高性能「かどまるPRO-NEO」

▼小さくてもパワフル「かどまるん」

▼凹凸があってもカット可「かどまる3」

タイトルとURLをコピーしました