美しいが似合うステッドラー925 35シャープペンシル限定モデル・ロイヤルブルーをレビュー

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル シャーペン
スポンサーリンク

よもやステッドラーにも手を出すとは自分でも思ってもいなかったけれど、このカラーリングを実際に見てしまっては買わずにはいられず、シャーペンもボールペンも購入してしまった。

ブルーとゴールドで上品な美しさをもつ『ステッドラー 925 35限定シャープペンシル・ロイヤルブルー』をレビューしていく。

レフログです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが1000人突破。みなさまに感謝です。

ステッドラーとは?

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル

ステッドラー公式webサイトより
https://www.staedtler.jp/company/history.html

ステッドラーは、ドイツ・ニュルンベルクに本拠を置く、筆記具や製図用品の世界的なメーカー。
設立者のヨハン・セバスチャンの祖先であるフリードリッヒ・ステッドラーから名前がきているっぽい。

ステッドラー925 35 ロイヤルブルーの特長

アニバーサーリー限定モデル

ステッドラーのシャープペンシルは限定モデルを登場させてくる。前にあったバーガンディもすごく良かったんだけど、今回はロイヤルブルー。またとない組み合わせでカッコイイのは言うまでもない。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー

製図用シャープペンシル

ステッドラーといえば製図用、といってもいいんじゃないかな?とも思ってるレフログ。芯先の造形も美しいとかいいようがないくらいの仕上がりになっているので、ファンが多いことも分かる気がする。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル

硬度表示窓付きシャープペンシル

今となってはこれも普通に取り入れているシャープペンシルも多いと思うけれど、ステッドラーにはこれが似合うといってもいい。ちなみにこういうのをされると、硬度別で本数を揃えたくなってしまうのは収集癖だから?

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル

ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルーのスペック

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー
シャープペンシル名称ステッドラー限定シャープペンシル ロイヤルブルー
品名9253505 RB
カラーロイヤルブルー&マットゴールド
芯径0.5mm
全長約142.2mm
直径(グリップ中心部)約9.0mm
重量約17.0g ※実測
方式ノック式
メーカーステッドラー

ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルーのデザイン

フォトギャラリー

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
パッケージからかっこいいのがステッドラー限定ロイヤルブルーのシャープペンシル
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
パッケージの下地にMechanical Pencilと大きくあしらわれている
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
逆サイドには50周年のアニバーサリーの文字が確認できる。え?これ50周年の限定モデルだったの? 気にしてなかった…。
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
パッケージ裏側には限定モデルの説明入り
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラーのロゴマークを象徴するマルスヘッドは歴代の中でも、もっとも優美なものが選ばれているんだって。
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
これはX(ツイッター)にもアップしてるんだけど、パッケージも凝っている
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
この部分のマルスヘッドは最新版のもの
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
本体中央部分に描かれているものが歴代No.1の優美さのあるものが採用されている。控えめに言ってもカッコイイ。
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
本当にステッドラー製品はまだ未開拓だったので知らなかったんだけど、このローレット部分も定番品と比べて滑り止め加工の溝が深いらしい
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルーのノック部分を外すとこんな感じ
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ペン先の金型の造形が美しい、マットゴールドも相まってさらに優美なデザインになっているように錯覚してしまう
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
限定版はローレットに溝が8本入っている、定番品は10本以上走っている
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
デスクに飾ると映えまくるし、やっぱりブルーとゴールドの組み合わせは最高
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ストレートボディなので正面から見ても直線なのがペンを引き立てる
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
どの角度から見ても撮ってもカッコイイ
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
クリップが繋がっている部分に「JAPAN」の印字
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
このマルスヘッドが時代ごとに変わっていっていることを知らなかったけど、これを機に知ることができて嬉しい
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラーの文字が入っている方の逆側は結構シンプル
925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
クリップにもマルスヘッドが薄っすらと刻印されている

ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルーのレビュー

良いところ

    • 限定デザイン
    • ストレートボディ
    • 細軸

限定モデルの限定デザインは唯一無二の気品と上品さと美しさを楽しませてくれる。これは本当にこのモデルしか与えてくれるものではない。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー

ちなみにレフログは細軸&ストレートボディが大好きなのでこのモデルは好きな部類に入る。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー

良くないところ

    • 限定モデル故の入手難易度
    • 剥げそうな印字
    • 左利きならではの悲しい出来事

これだけ良いものなので、いろいろな人の手に渡ってほしいんだけれど、限定故に数が少なく入手が若干難しいという点が欠点に思う。

かのクルトガダイブほどとは言わないんだけど…。あればっかりは本当にありえないくらいの入手困難度。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー(品番:9253505 RB)

あとは左利きならではの悲しい現実なんだけど、ステッドラーの刻印や文字がシャープペンシルを使うときに見えないということ。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ペンの楽しみが半分くらいになっちゃうんです左利きって…

レビュー(感想)

今回遂にステッドラーを購入してしまったレフログ。これを皮切りにステッドラー製品が増えていくことは言うまでもないんじゃないかと思ってしまう。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
ステッドラー925 35 限定ロイヤルブルー(品番:9253505 RB)

ヘキサゴナルも結構人気があるので気にはなっているところなので、X(ツイッター)で文具好きな人の筆箱を眺めながら堪能したいところ。

925 35 ロイヤルブルー|ステッドラー 限定モデル
たまたまだと思うんだけど、ピッタリ17.0gというのがイイ

レフログ的にステッドラーのシャープペンシルは17.0gとやや軽めに感じる。もう少し低重心設計でもいいのかなと思うけど、これこそがステッドラーということで慣れていきたい。

これより前のバーガンディや限定版には出会えないと思うけど、今後出てくる分についてはチェックしておこうと思う。

タイトルとURLをコピーしました