限定ビターテイスト「カフェドクレナ」のエナージェル クレナは、ほんのりカワイイ大人カラー

エナージェル|カフェドクレナ|ビターテイスト ボールペン
スポンサーリンク

透明軸で人気を評しているエナージェル インフリー。そんなエナージェルから『クレナ』という統一感のあるカワイらしいストライプ柄のボールペンが登場していたのは知っていたのだけれど、ちょっとカワイすぎて購入をためらっていたのであった。

そこにちょっとカワイさがひかえめになった限定版ビターテイストカラーの『カフェドクレナ』が登場したので思わず購入をしたのであった。

エナージェル クレナにはボール径のラインナップが、0.3mm / 0.4mm / 0.5mm があり、どれもニードルチップが採用されている。

これでエナージェルシリーズに念願の0.5mmブラックが仲間入りしたのであった。

▼エナージェルシリーズ
0.4mm → ブルーブラック
0.5mm → ターコイズブルー ブラック
0.7mm → オレンジ
※リンク先は各記事を閲覧できます

今回「ブラック」を0.5mmで選択したのは、エナージェルシリーズの中では1番使い勝手が良かったのもある。

筆記感については、エナージェル特有のなめらかな書き味となっており文句の付けどころがないため、フォトギャラを楽しんでいただければと思う。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

なお、エナージェル インフリーの仕様や詳細については、同モデルの0.5mm ターコイズブルーの記事を参考にしてほしい。

スポンサーリンク

エナージェル クレナ【限定カフェドクレナ】(0.5mm)のスペック

エナージェル クレナ【限定カフェドクレナ】(0.5mm)-ぺんてるのスペックは下記。

ボールペン名称エナージェル クレナ【限定カフェドクレナ・ネイビー】
価格200円(税抜価格)
ボール径0.3mm / 0.4mm / 0.5mm
※限定カラーは0.4mmと0.5mmのみの展開
全長147.0mm
直径(グリップ中心部)11.0mm
重量13.0g
方式ノック式
インクエナージェルインク(ゲルインク)
メーカーぺんてる(pentel)

エナージェル クレナ【限定カフェドクレナ】(0.5mm)の紹介

フォトギャラリー

エナージェルクレナ【限定カフェドクレナ】(0.5mm)のネイビーカラーを紹介

エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
エナージェルインフリーや通常のエナージェルクレナと異なり、
ビターテイストと言われているだけあって、ちょっとシックなので男性でも使える
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
ペン先からのビュー
ストレートボディ形状になっているので好みなデザイン
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
カフェドクレナのビターテイスト・ネイビーは、
イエローが差し色になっていて色の組み合わせがキレイ
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
カフェドクレナのサイドビュー
イエロー部分にはさらにライトブルーもある
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
斜め(ダイアグナル)ビュー
ネイビーの軸色にイエローのエナージェルクレナの文字
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
エナージェルクレナ・ペントップビュー
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
エナージェルクレナ・斜め(ダイアグナル)ビュー
エナージェルクレナの文字の上に横ラインが黄緑色に見えるけれど、これは目の錯覚のようなもの。イエローとライトブルーが交互に入っている
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
カフェドクレナはグリップ色が本体軸と同じになっている
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
カフェドクレナのグリップと本体軸のねじ込み部分は、エナージェルインフリーにはないロゴが入っている
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
ペン上部のアップビュー
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
ペントップのアップビュー
カラーリングがキレイ

リフィル(替芯)

エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
品名ノック式 エナージェル 替芯
品番XLRN4-A(ブラック)
XLRN5-A(ブラック)
価格80円(税別価格)
全長111.0mm
最大径6.0mm
重量2.7g

比較(エナージェルインフリー)

続いてカフェドクレナとエナージェルインフリーの比較

▼エナージェルインフリーは透明軸でリフィルが見えるボールペン。書き味もバツグンなのが人気の秘密

エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
カフェドクレナは軸色と同系色、エナージェルインフリーはどの色もシルバーホワイト
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
このシリーズで、ぺんてるのロゴが入っているのはエナージェルクレナとカフェドクレナだけ
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
クリップにかかる本体素材の色が違うのもポイント。軸色に合わせた色になっている
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
クリップ上部にボール径が書かれているんだけれど、フォントが違う!
細かいところまでデザインされているのが分かる。これには驚き。
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
ペン上部の比較
形状はまったく同じなんだけれど、軸に色が入ってデザインされるだけで、こんなにも変わる
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
グリップ部分など基本形状は同じなので入れ替えたりして遊ぶこともできるが、
このシリーズは変えない方が多分よい

その他「カフェドクレナ」シリーズ

ビターテイスト風の限定デザイン「カフェドクレナ」、実はエナージェルクレナ以外にも展開されているので、ちょっと紹介。

限定アイプラス フォー クレナ3本用ボディ<リフィルセット仕様>

ぺんてるのアイプラスというのはリフィルを入れ替えたりして、自由にカスタマイズできるボールペン。

同シリーズでは過去にブラックエディションを紹介している。

アイプラスフォークレナ
出典:Amazon
アイプラスフォークレナ
アイプラスフォークレナ

限定フィットライン フォー クレナ

カフェドクレナ ラインマーカー
出典:Amazon
カフェドクレナ ラインマーカー
出典:Amazon
カフェドクレナ ラインマーカー
カフェドクレナ ラインマーカー

【まとめ】左利きが実際に使ってみて

エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト

良いところ

  • ビターテイストデザインは良い
  • カスレない
  • 速乾なので持ち手が汚れにくい

良くないところ

  • グリップ部分の形状にクセ有り
  • ビターテイストじゃないと男にはカワイすぎる
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト

0.5mmの書き味&描線

エナージェル インフリー
エナージェルのボール径 比較文字
0.7mmは気を抜くと描線の調整が難しい。これには慣れがいるかもと思った
エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト

インターネットは『上下関係』を破壊し、
 『水平関係』を作る。
 by 西野亮廣「革命のファンファーレより」

Goodポイントで書いているけど、エナージェルはまったくカスレない。
左利きでもカスレない。正直ビビる。

カスレるとしたら、何らかの原因でインクが出なくなったときくらいしか予想できない。それくらいカスレそうにないのがエナージェル。

グリップ部分が少し硬めで波打っているのが気になるけど、それは許せる程度に思ってもらってOK。完全に個人的な感想。

このクオリティで1本200円というプライスなので、ぜひ左利きの人は一度試してみてほしい。

エナージェルクレナ カフェドクレナ ビターテイスト
タイトルとURLをコピーしました