【コンパクトスタイラー】収納場所に困らないカバー付きブラシ

タングルティーザー・コンパクトスタイラー 生活雑貨・家電・カメラ
スポンサーリンク

タングルティーザー・サロンエリートを買ってみて、案外使い心地も良かった模様。

というわけで、リビング用としてサロンエリートよりもサイズが小さい「コンパクトスタイラー」も購入したのでレビュー。

ちなみにコンパクトスタイラーはカラーバリエーションが豊富なので選ぶのに迷うとは思う。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが300人を突破しました。みなさまに感謝です。

タングルティーザーとは?

タングルティーザー・サロンエリート

タングルティーザー公式サイトより
https://tangleteezer.jp/about

レフログからするとブラシのピン数がめちゃくちゃ多くて驚いたんだけど、髪に負担をかけないように髪を解きほぐすことができるイギリス生まれのヘアケアブラシ。

特許まで取得している特殊素材ブラシが、ブラッシングによる髪の摩擦とダメージを最小限に抑えて、サラサラで艷やかな美しい髪へ導いてくれる。

コンパクトスタイラー(COMPACT STYLER)

特長(ポイント)

タングルティーザー・コンパクトスタイラー

タングルティーザー公式サイトより
https://tangleteezer.jp/products/list?category_id=14

タングルティーザー「コンパクトスタイラー」は、コンパクトな保護カバー付きのヘアケアブラシ。

公式サイトにはいろいろと良さげなことが書いてあるけれど、大きくは2つの特長がある。

・保護カバー
・コンパクトさ

コンパクトスタイラーの代名詞とも言ってもいいであろう保護カバー。

保護カバーといっても、ちょっとしたカバーではなくて、めちゃくちゃしっかりしたプラスチックカバーなので、どこに置いてもブラシ部を守ってくれる。

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
カバー装着時
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
カバー着脱時

次にコンパクトさ。
この前の記事で紹介しているタングルティーザー・サロンエリートと比較すると、かなり小さいので手にしっかり持てる感じがする。

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
コンパクトスタイラーは
縦幅 約9cm・横幅 約6.8cm
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
サロンエリートは
縦幅 約12cm・横幅 約7.2cm

一回り大きいけれど、ヘアサロン仕様の本格的なヘアケアブラシが気になっている人はこちらも合わせて見てみてほしい。

スペック(仕様)

ブランド名タングルティーザー
TANGLE TEEZER
商品名コンパクトスタイラー
サイズ横幅:68mm
縦幅:90mm
高さ:50mm
重量約86g
生産国イギリス
材質本体ポリプロピレン
ブラシ熱可塑性ポリエーテルエステルエラストマー

デザイン・フォトギャラリー

タングルティーザー・コンパクトスタイラー(サンリオ キキ&ララ)のフォト紹介。

ボディ デザイン

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
タングルティーザー・コンパクトスタイラーはファッション感覚で使える豊富なカラー展開もポイント
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
バッグにもよるけど、高さは5cmほどはあるので幅は取ると思う
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
タングルティーザーならではの設計になっているので手にフィットする形状
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
キャラクターの絵柄が入っているものを選べるのは嬉しい

ブラシ デザイン

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
タングルティーザー・コンパクトスタイラー(サンリオ キキ&ララ)もサロンエリート同様で長いブラシと短いブラシが特長
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
長いブラシは約1cmほどの長さ
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
短いブラシは約4~5mmほどの長さ
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
コンパクトスタイラーのブラシ部
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
コンパクトスタイラーのブラシ部
縦から見た時ビュー
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
コンパクトスタイラーは保護カバーの関係上、中央に凹みがある

アップショット

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
コンパクトスタイラーの保護カバーをした状態の横から
約5cmなのでそこそこ厚い感じ
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
保護カバーでブラシを守ることができるコンパクトスタイラー
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
保護カバー側 中央にやや大きめの差し込み部がある
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
保護カバーをしっかり装着した状態
ブラシ部はこの状態でも宙に浮いている
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
コンパクトスタイラーの保護カバーをしっかり差し込まない場合はこれくらい浮く
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
コンパクトスタイラー本体側の中央には保護カバーを受ける凹みと、その中にツメがある

サロンエリートとの違い

ここからは今回紹介しているコンパクトスタイラーとサロンエリートの違いを紹介。

ちなみに最初に買うならサロンエリートがおすすめ。しっかりと設計されている方で真価を感じた方が、この商品の良さが分かるはず。

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
横幅はほぼ同じくらいなんだけれど、サロンエリートの方が約3cmほど縦幅が長い
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
頭の形にフィットするサロンエリートと比較すると、そこまでアーチ型になっていないのが分かるコンパクトスタイラー
タングルティーザー・コンパクトスタイラー
見た目ではあまり伝わらないかもしれないけれど、若干ブラシ自体の長さもサロンエリートの方が長いように感じる

まとめ

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
選んだカラーは「サンリオ キキ&ララ/ハピネスガール」
レフログ妻
レフログ妻

手の大きさに丁度いい。収まりがいい。髪をとかすのに良い大きさ。ツヤツヤだけど、手が滑らないのか驚き。

保護カバーが付いていることで、バッグに入れられるのは良いこと。それよりも何より平坦なところに置けるというのがGood。

これがタングルティーザー・サロンエリートの方ではできないため、立て掛けておくか平坦なところに置くしかない。

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
モノ自体のかわいさは圧倒的にコンパクトスタイラーが上

そして女性としては大きさとかわいさは圧倒的にコンパクトスタイラーの方が良いみたい。(談:レフログ妻)

サロンエリートよりも持ちやすいらしい。

こちらはサロンエリートと同じではあるんだけど、特殊素材で作られたブラシの先端が頭皮を程よく刺激してくれる。

タングルティーザー・コンパクトスタイラー
かわいさもこのコンパクトスタイラーの威力!
タングルティーザーのロゴもゴールドで刻印されれている

他にもキティやシナモロール、マイメロといったキャラクター柄もたくさんラインナップされているので、選ぶのに困るかもしれないけどテンションは間違いなく上がると思う。

ぜひ迷ってほしい一品である。

▼ラインナップ(他カラー多数あり)

タイトルとURLをコピーしました