0.28mmより書きやすい0.38mm ジェットストリームエッジに換装

ジェットストリームエッジ038 ボールペン
スポンサーリンク

一体何本新しい軸色が出てくるの?と言わざるを得ない、ジェットストリームエッジ。

世界最小がウリだったんだけど、0.38mmという普通サイズの【ジェットストリームエッジ0.38】が登場。

ジェットストリームエッジ0.28はたくさん持っているため、今回は0.38mmリフィルに換装していく。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが350人を突破しました。みなさまに感謝です。

なお、ジェットストリームエッジ0.28mmの仕様や詳しいことは、以下の記事を参考にしてほしい。

ジェットストリームエッジ0.38のスペック

ジェットストリームエッジ 0.38mm(JETSTREAM EDGE)/三菱鉛筆のスペックは下記。

仕様詳細

ボールペン名称JETSTREAM EDGE 0.38(ジェットストリーム エッジ 0.38)
品名SXN-1003-38
価格1,100円
ボール径0.38mmボール
カラーブラックレッド、プルシアンブルー、ベリーピンク、ミントグリーン
全長約141.5mm
直径(グリップ中心部)約10.9mm
重量約14.0g
方式ノック式
インクジェットストリームインク
メーカーuni(三菱鉛筆)

ジェットストリームエッジ0.38のデザイン

ジェットストリームエッジ0.38 のカラーリングは以下。

ブラックレッド、プルシアンブルー、ベリーピンク、ミントグリーンの4色展開。1番変わっているのでいうとブラックレッド。

クリップがレッドなのはジェットストリームエッジ初の設定になっている。

ジェットストリームエッジ038

uni/三菱鉛筆 公式サイト
https://www.mpuni.co.jp/news/20210210-52161.html

ジェットストリームエッジ0.38mmへリフィル交換

今回は0.38mmのリフィル(替芯)を購入したので、交換をしていく。

ジェットストリームエッジ038
ジェットストリームエッジ 0.38mm の替芯を準備
ジェットストリームエッジ038
0.38mmの替芯(リフィル)をパッケージから取り出す
ジェットストリームエッジ038
並べてみるとこんな感じ▲▼
ジェットストリームエッジ038
奥 )ジェットストリームエッジ 0.28mm
手前)ジェットストリームエッジ 0.38mm
若干手前のポイントチップが太いように感じる
ジェットストリームエッジ038
今回はジェットストリームエッジ0.28mmを0.38mmに入れ替え。ジェットストリームエッジの本体をねじっていく。
ジェットストリームエッジ038
グリップ側を全部取り外す
ジェットストリームエッジ038
ジェットストリームエッジの0.28mm芯を外す
ジェットストリームエッジ038
ジェットストリームエッジの0.38mm芯を差し替える。これだけでOK。
ジェットストリームエッジ038
ジェットストリームエッジ 0.38mm へ換装完了
※カスタマイズとも言う
ジェットストリームエッジ038
比べてみると・・・
ジェットストリームエッジ038
0.28mmと0.38mmと、ほとんど一緒なのでパッと見の違いは分かりにくい
ジェットストリームエッジ038
ジェットストリームエッジは本体色が多々出ているので好みで選んでいくのもいいと思う

リフィル(替芯)仕様

ジェットストリームエッジ038
ジェットストリームエッジ 0.38
超・低摩擦ジェットストリームインク
品名SXR-203-38
注文コードSXR20338.24
JANコード4902778273319
価格220円
全長111.5mm
直径約4.4mm
重量*.*g

まとめ(感想)

筆記・描線

筆記についてはカリカリ感あり。0.28mmと0.38mmについてはほぼ同じと思ってもらってOK。

肝心の描線には違いが現れる。0.1mmだけなんだけど、倍くらい細いような感じになる。

ジェットストリームエッジ038
パッと見ただけでかなり違いがある。
ジェットストリームエッジ038
0.28mmは「ー」がちょっとカスレかけた
ジェットストリームエッジ038
0.28mmよりも0.38mmの方がかなりハッキリしている感じ

▼0.28mmの方の書き味は下記レビューも参考にしてほしい

ジェットストリームエッジ038

『おっ!? 書きやすい』って思った瞬間のことであった。思いっきりカスレてしまった。
※インク黒 部

気を緩めるとやっぱりこういうことになるため、左利きの人は注意してほしい。

とはいえ、0.28mmよりは圧倒的に書きやすい。細いペンが苦手な人はこちらの選択もアリだとは思う。

ただし、一長一短で世界最小の油性ボールペンではなくなるので、その点だけはおさえておいてほしいところ。

▼ジェットストリームエッジの0.38mm

▼ジェットストリームエッジの0.28mm

タイトルとURLをコピーしました