ステージアのベーシックモデル【ELB-02】エレクトーンをレビュー

ELB-02エレクトーン(ヤマハ) エレクトーン
スポンサーリンク

子どもが幼稚園からエレクトーンを習いはじめて購入した楽器が『ELB-02・エレクトーン』である。

補助ペダル鍵盤 PK-2やヘッドホンのことを書いてきたけれど、肝心なエレクトーン本体のことを書いていなかったので、エレクトーンのまず第一歩となる、ELB-02を紹介。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが300人を突破しました。みなさまに感謝です。

ELB-02・エレクトーン とは?

ELB-02エレクトーン(ヤマハ)

ヤマハ公式サイトより
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/keyboards/electone/elb-02/index.html

エレクトーンのベーシックモデルに当たる、ELB-02。あまり詳しいことは分からないんだけれど、ELS-02と比べて機能や音色数が抑えられているエレクトーン。

幼稚園から小学生低学年くらいまでは利用できるので、最初からELS-02にはいかなくていいと思うし、ELB-02で習う大体のことはできるので安心してほしい。

そして当然子どものやる気によってはエレクトーンの習い事をやめる可能性もあるので、その時のことも考えておくことはおすすめしたい。

ELB-02・エレクトーンの仕様

ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
ステージア ELB-02 エレクトーン・ベーシックモデル
名称ELB-02
カラーホワイト
寸法幅/111.3cm、高さ/92.4cm(譜面板を立てたとき110.3cm)、奥行/49.3cm(譜面板を立てたとき50.9cm)
重量50kg
鍵盤種ベーシック鍵盤(FSB鍵盤)
上鍵盤数49
上鍵盤 鍵域C~C
下鍵盤数49
下鍵盤 鍵域C~C
ペダル鍵盤20
ペダル鍵盤 鍵域C~G
ペダルエクスプレッションペダル
ディスプレイフルドットLCD(128×64ドット)、モノクロ
アンプ出力(20W+10W) x 2
スピーカーコーン型:16cm x 2、5cm x 2
ヘッドホン1
MIDIMIDI IN/OUT
AUX IN1(ステレオミニフォーン)
AUX OUTL/L+R、R(VARIABLE、標準フォーン)
USB TO DEVICE2
消費電力23W
椅子の有無幅596 x 奥行296 x高さ580mm、質量6.2kg

ELB-02・エレクトーンのフォト

ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
エレクトーンは上下鍵盤が49あるのが特長。ピアノを習っていた親からすると違和感満載だけれど、フラットに最初から習っているとまったく気にならないそうだ
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
音量とレジストレーションメモリーボタン。
音量は全ボイスセクション25ステップ(0-24)でレジストレーションメモリーというのは、音やリズムを選ばなくてもボタンを押すだけで各ジャンルにあったセットが用意されている便利なメニュー
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
ELB-02の左側はボイスセクション(音色を変えられるボタン)やMDR(ミュージック・データ・レコーダー)、リズムセクションボタンが配置されている
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
手前からリズムセクションボタン、MDRボタン、ボイスセクションになる。いろいろあるから困るんだけれど、そのうち親以上に子どもの方が詳しくなるから安心しておいて良い
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
補助ペダルPK-2を設置していないときのペダル鍵盤。少し薄いグレーで本体色と合わせられている
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
グレー部がスピーカーになっていて、コーン型で16cm x 2、5cm x 2が内蔵されている
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
ELB-02・エレクトーンの本体右下にはUSBソケット、MIDIソケットがある
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
ELB-02・エレクトーン本体の逆、右側にはヘッドホン、AUX IN、AUX OUTソケットがある
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
スピーカーの下に穴があるんだけれど、これはおそらくバスレフポートだと思う
ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
本体のキーボード上には半透明の譜面板がある。ちなみにこのカバーじゃなくてキーボードをホコリ等から守ってくれる専用フタカバーも販売されているので好みであと付けできる。けど、最初からポリ製?のキーボードカバーがあるので、なくても問題はない。

まとめ(ELB-02・エレクトーン)

ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
ステージア ELB-02 エレクトーン・ベーシックモデル

購入を迷っている人へ

もし購入を迷っている人がいたら以下の事は考えておいてほしい。

・子どもの目の見えるところに設置
・子どもは目移りするということ
・本気度は小学生にならないと分からない

購入しても子どもが本気になるわけではないので、最初のうちは一緒に弾くなどしないと興味が深くなることは少ないと思う。(購入するときは幼稚園や保育園くらいの年齢などだと思うし)

なので、子どもは家に楽器があるからといって積極的に弾いたりすることは無いと思っておいた方がいい。※稀なこともあるとは思うけど

そういう気概をもって購入などを検討してほしい。それを理解しているだけで幾分も自分の気持ちがラクになる。

音レントを使って低価格レンタル

ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
ステージア ELB-02 エレクトーン・ベーシックモデル

ヤマハからは新品をリースできるような音レントというプランがあるので、一括で払うこともできるんだけれど、月々の払いを少なくさせたいならその方法も取ることができる。

実際レフログ家も上記のようなプランを使って今年ようやく買い取った感じ。最終的に引き取ることもできるし、買い取りにも出せるし、一度買い取ってしまってフリマなどで売ることもできる。

ちなみにこの音レントにしても一括購入にしても支払い総額は変わらなかった気がするので、損はしないような感じにシステム的にはなっているよう。気になる人は詳しくはヤマハの音楽教室のスタッフに聞いてみてほしい。

その他、必要アクセサリー

幼稚園や小学生からエレクトーンを始める場合は、以下のアクセサリーが必要になってくるので、こちらも購入する流れになることは理解しておかなければならない。※習い事はお金かかる・・・

①エクスプレッションペダル用補助ペダル
②補助ペダル鍵盤 PK-2
③補助ペダル鍵盤アダプターボルト ※ELBには不要

①の記事はまだ無いんだけれど、今後追加予定。

エレクトーンは家にあった方が良い

ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
本体裏側にはヤマハのロゴとステージアのロゴ入り。場所を選ばないのであればこちら側も見えた方が見栄えは良い

子どものやる気、モチベーションにもよるんだけれど、やはりエレクトーンを習っているのであれば家にエレクトーンは無いよりあった方が良い。

レンタルもできるため、最終的に必要なくなれば戻せばいいという買い方もできるので、そのへんは柔軟に考えてもいいと思う。

あとはエレクトーンとスマホをイヤホンジャックで接続すれば、普通に音楽を聴くためのスピーカーとしても使えるのは面白いところ。

ELB-02エレクトーン(ヤマハ)
ステージア ELB-02 エレクトーン・ベーシックモデル

スピーカーが4つあるので、普通のスピーカーと比較しても明らかに音は良い。

そういう意味合いで捉えると、弾くだけの楽器でもないことを頭の片隅に入れておくと、楽器を家に置くかどうかについて、さらに幅は広がると思う。

とは言ってもモノは大きめなので、家族の同意や設置する場所の確保は必要になってくるので、いろいろと吟味した上で判断してほしい。

ただ、何度も言うけれど、あった方が良いか、無くて良いかでいうと、間違いなくあった方が良い。

エレクトーンはニッチで狭い分野だけれど、いろいろな楽器の音色を出せるというのは、この楽器にしかない大きなアドバンテージ。それをうまく使いこなして、何より楽しく音楽に触れてほしいと思う。

▼エレクトーン用におすすめのヘッドホン

タイトルとURLをコピーしました