エレクトーン補助ペダル鍵盤のアダプターボルト寸法を紹介

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト エレクトーン
スポンサーリンク

子どもで100%必須になるエレクトーン用補助ペダル鍵盤PK-2を紹介したけれど、ELB(エレクトーン・ベーシックの略?)-02ではアダプターボルトというパーツを使わなくてオッケー。

しかし、ELS(エレクトーン・スタンダードの略?)-02シリーズになると、これがないと補助ペダルを置いても浮いてしまうので、アダプターボルトというパーツが必要になってくる。

レフログみたいなやつは代用できるパーツがないか探してしまったんだけれど、どこを探してもアダプターボルトの寸法が出てなかった。(そりゃそうである・・・)

同じような人のために今回は思い切って、エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトの寸法を紹介&レビューすることにする。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが350人を突破しました。みなさまに感謝です。

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト とは?

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトの取り付け方法

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトをカンタンに説明すると、前回紹介したエレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2をさらに底上げするための延長パーツである。

ELB-02には必要がないパーツなんだけれど、ELSシリーズからは(子どもの場合)必須になってくるので、補助ペダルを中古で購入する際は一緒に装着されているものも出品されているので、そちらを購入する方が良い。

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトの寸法

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト

さっそく寸法を紹介。ぜひとも別モノで代用したい人は参考にしてほしい数値。

名称エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
高さ38mm ※延長部のみ
全高55.5mm ※ネジ部含む
横幅20mm ※直径
ネジ径8mm
カラーブラック
メーカーYAMAHA

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトのフォトギャラリー

開封後

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
袋からアダプターボルトを取り出すと2つが接続されている状態
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
普通に回して外す
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
全部外すとこんな感じ。正直最初からバラの状態にしておいてほしいと思ったのはナイショ
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
この部分(エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2の奥側)と・・・
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
写真右側の2つ、左右にそれぞれ装着していくことに。

取り付け方法

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトの奥側の部分が分かりやすいので紹介していく。とりあえず超カンタン。

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
①ひとまずこの足ネジを左回しに外していく
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
②エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトに変更。右回りにねじ込んでいく
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
③取り付けたエレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルトに、元からあった足ネジをねじ込むだけでOK
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
④6個のアダプターボルトが装着できたらELBと同じくペダルに被せればOK
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
⑤最後に足ネジを床に当たって気持ち補助ペダルを上げるくらいまで伸ばせばOK

注意点

装着する上で1つだけ注意点があるので補足。

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2のサイド部分

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2のサイド部分なんだけれど、ここを1番奥までねじ込むと上の二重線の隙間を押し込んでしまうため、接触しているプラ素材を割ってしまう恐れがあるため、ギリギリまで締める感じが良いと思われる。

もしかしたら1番奥まで言っても大丈夫かもしれないけれど、割れるかもしれないのでそこは注意して締めていってほしい。

まとめ(エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト)

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト

設置はカンタンなんだけれど、欠点は価格。2,500円以上と高すぎ。いや、正直それは無いだろって感じだけど購入した次第。※レフログ妻は純正命のため・・・

ただ、ホント値段を思うと38mm伸ばせる代用品が準備できればまったく問題ない。

そして取り急ぎレフログが準備したのが以下である。

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
ヒノキの受け台を自作(爆!

なんとホームセンターで200円(ヒノキの棒*2個)。いやはや驚き。さすがにこれだと若干安定感が無くなるので、他のがいいけれど問題はそこまでない感じである。要は補助ペダルを支えられればいいだけなので。

ホントこれだけのために2,500円ってなんだろうなと思ってしまう。。。

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト
いや、ホントこれだけに2,500円って・・・と・・・いうのはここだけの話で

試せてはないけれど、延長ナットやネジ自体を純正のから38mm以上長いものに変更するだけで構わないので、純正じゃないとダメだと思わない人はこちらを断然おすすめ。

純正好きなレフログ妻ともめるくらいならその費用は厭わない・・・(泣)

そんなこんなでアダプターボルトの高さは38mm。代用したい場合はそれそうとうの長さのモノに変更するか、台座を作成すればOKなので、正規品が届くまでのアテにする場合の参考にしてほしい。

エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2用アダプターボルト

▼エレクトーンを習っている子どもと親の人におすすめのオーディオテクニカのヘッドホン。

▼子どもだと必ず必要になってしまう、エレクトーン補助ペダル鍵盤PK-2をレビュー

タイトルとURLをコピーしました