【レフログlog-2020.08】7月アクセス比1.3倍、コツコツが実を結んでいる

レフログ-左利きボールペンブログ ブログ運営
スポンサーリンク

今年1月からはじめたレフログ(https://lefty.page/)も早いことでもう8ヶ月目が終了。続けられるかどうか不安だったけど、なんとか続けられているのは、やっぱりボールペンやガジェット系が好きだからだと思う。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

スポンサーリンク

レフログ 8月アクセス報告/記事数

PV数記事数
2020年8月37,48905/83
2020年7月28,83505/77
2020年6月23,48007/72

8月のアクセス数は7月よりも1.3倍になることができた。そして初の3万PVを超えた月でもある。この調子でいくことができれば9月に4万PVを超えることができるかもしれない。

これもコツコツ80記事まできたからだと思う。何はともあれ100記事までは続けて書いていきたいと思う。そして何より見ていただいている読者さまに感謝。

8月にアップした記事

8月にアップして人気のあった記事の振り返り。

4000円台の体組成計 最強コスパ・シャオミMi body composition scaleをレビュー

Miスマートバンド4」を購入して半年ほどが経過して、ちょうど体重計を買い替えるくらいのタイミングだったので、どうせならMi fitとペアリングできる体組成計にしようとなったことがキッカケ。

購入したのは「Mi body composition scale(XMTZC02HM)」という体組成計。

コロナ禍で家で体操や運動をすることが多くなっていることから、体重計と体脂肪率などが簡単に測れるのは嬉しいアイテム。

LAMY2000 4色ボールペンの欠点をふんだんレビュー

ボールペンの中でも絶大な人気をほこるLAMY2000の4色ボールペン。そしてそういうことを知って、欲しくなっていろいろ調べるんだけれど、あまりにも良い評価の記事が多すぎて、逆に怖い。

名器だからこそ、こういう記事が多いんだろうけど、気になるところはあるはず。それが書かれていないことが困る。そんなところに一歩踏み込んだ記事。

多分LAMY好きの人は見たら怒るだろうが、きっと書いていることと似たことは感じているはずだと信じている。

初心者がコスパでヨガマットを選びたいけど、よく分からないときのレビュー

我が家もコロナ禍で少なからず影響を受けている。運動などをしているため、どうせならヨガマットを買おうとなった。

そこまでは良かったんだけれど、商品写真などが若干違ったり、どれもよく見せているため、どれを買えばいいのか全く分からないという自体に陥ったのでひとまず3つ買ってみたというレビュー記事。

JOYme」「Amazonベーシック」「Reodoeer」の中から1番良かったモノをレビュー。ちなみに結論から言うとAmazonベーシックがサイズも大きく、マットの厚みもあって良かった。『とりあえず何か・・・』と思っている人はこれを選んでおけば安いし間違いない。

【Mi Note 10 Lite】超広角カメラで文房具に1cmまで超接近して撮影できるスマホ

妻にプレゼントしたXiaomiのMi Note 10 Lite

ガジェット業界では高コスパスマホとして登場したXiaomiのスマホ。性能がそこそこ良くて価格が控えめなのがGood。

特にカメラにはものすごく力が入れられており、超広角やマクロを利用してドアップで迫力のある写真が撮れるのがポイント。

今まで撮ることのできなかったアングルや細密な写真が撮られるため、文房具好きな人にもおすすめしたいスマホ。妻にプレゼントしたけれど、正直自分にも買えば良かったと若干後悔している。

OCNモバイル経由でMNPと対象オプション同時契約すると、2万円から8千円値引きされ、1.2万円になるという衝撃。

8月に人気のあった記事

真夏まっただなかの8月に比較的人気のあった記事を紹介。意外な結果に驚いた月でもあった。

ブレン0.5mmをレビュー。打倒ジェットストリームはストレスフリー

お気に入りボールペン選抜総選挙で初登場2位を獲得したブレンの記事。今では500万本以上売れていて、限定色も2度登場している。

今年はブレン3C(3色ボールペンタイプ)が年明けに登場し、人気上位のジェットストリームを間違いなく脅かすボールペン。

相当最初の方に書いた記事なんだけれど、今になって浮上してきてくれているのは嬉しい限り。書き続けているとこういうこともある。という証明でもある。

ユニボールワンで記憶力アップ? 秘密はインクの濃さ!0.5mmをレビュー

個人的に売り場や動向でも1番人気があると思っているユニボールワンの記事。今は5本買うと鬼滅の刃のクリアファイルがもらえるキャンペーンなどをやっている。

発色がよいのがこのボールペンの特長で、その特長を生かして記憶に残りやすいということが書いているんだけれど、正直そこは微妙だと思っている。

ゼブラ・シャーボXは高性能だからこそ、失敗しないためのポイントを正直レビュー

国内の多機能ペンでトップを走っている(と個人的に思っている)ゼブラ・シャーボX ST3の記事。

紹介しているのはシャーボXの中でもエントリーモデルにあたるST3というボールペン。このペンも評価の高い記事が多く、良くないポイントが語られていることが少ない。本当なんでだろうなぁと思ってしまう。

WordPressのテーマ

レフログはワードプレスの無料テーマ「cocoon」で運営中。軌道にのってきたら有料テーマを考えている。尊敬しているブロガーさんは「WING(AFFINGER5)」を使われており、月間PV30万以上、100万以上の収益を上げられている。真似ることは最速の近道。

2020年9月のレフログ

最近ガジェット系やカメラの撮影ツールを購入しているため、ボールペンだけの記事アップではなくなってきているけれど、これからもコツコツとアップしていきたいと思っている。

7~8月は本業もバタついてたため、記事アップ数が若干減ってしまっていたけれど、これからもバタつくのは想定できている。

なんとか時間を捻出して”100記事書く”ところまではアップし続けていきたい。

そして何より振り返ることも大切だなと気付かされた。これから定期的に振り返りも入れていこうと思う。

これからもボールペンの新製品から1本100円の歴史のあるボールペンを紹介していくので、暇なときや気になるボールペンを見つけたときにはレフログを覗いてみてほしい。

もしかしたらレビューしているかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました