【レビュー】ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800。最も長く使ったコスパ抜群おすすめの1本

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800 ボールペン
スポンサーリンク

このボールペンを一言で表すと、
「コスパ最強 2&1ボールペン」

2&1とは?
2」は「2色ボールペン」、「1」は「シャーペン」を指している。
基本的には「黒」「赤」のボールペンとシャーペンを兼ねそろえる。もちろんリフィル(替芯)をすることでボールペンの方は変更できる。シャーペンは変更不可。

管理人が今愛用しているジェットストリームプライム多機能ペン2&1の前に使っていたジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800リフィルを0.5mmにカスタマイズ(変更)したもので紹介。
※通常、多機能ペン2&1 MSXE3-800のネイビーカラーは0.7mmが初期リフィル。0.5mmのラインナップにはないためご注意ください

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

スポンサーリンク

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800の紹介

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800(三菱鉛筆)の特徴は下記。

  • 超・低摩擦ジェットストリームインク搭載
  • 2&1の多機能ペン
  • スタイリッシュデザイン

超・低摩擦ジェットストリームインク搭載

誰もが体感しているであろう「クセになる、なめらかな書き味。」を実現した、画期的なインクを搭載し、一般的な油性ボールペンと比較して筆記速度に関わらず、低い筆記抵抗でなめらかな書き味を実現している。

▼uni(三菱鉛筆)の試験による筆記摩擦比
当社従来品(油性ボールペン)の各荷重における筆記摩擦係数を100%とした場合の『JETSTREAM』は約30~40%筆記摩擦が軽減されているため書きやすい。

詳しくは下記の記事を参考に見てほしい。ボール径ごとにレビューしている。

2&1の多機能ペン

生活習慣で最も使用頻度の高い「黒と赤ボールペン」と「シャーペン(0.5mm)」が搭載されているボールペン。ノック式なので素早くペンを出すことができる。経験上、回転セレクト式よりこっちの方がよい。

スタイリッシュデザイン

通常の多機能ペンと比較して、MSXE3-800は落ち着いたカラーリングにコーティングがされており表面がつるつる。どんなシーンにもマッチ。プラスチック素材のジェットストリームと比較すると一線を画す。

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800のスペック

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800(三菱鉛筆)のスペックは下記。

ボールペン名称ジェットストリーム多機能ペン2&1
MSXE3-800
価格800円(税抜価格)
ボール径0.5mm / 0.7mm
全長147.6mm
直径(グリップ中心部)12.2mm
重量15.3g
方式ノック式
インクジェットストリームインク
メーカーuni(三菱鉛筆)

最初に書いているけど、0.5mmと0.7mmでカラーバリエーションが異なるので注意が必要。
0.5mm → ブラック、ライトピンク、ピンク
0.7mm → ブラック、ネイビー、ボルドー

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800のデザイン

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800(三菱鉛筆)を紹介

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
MSXE3-800はプラスチック感がゼロ
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
ペン先を出したとき
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
シャーペン(0.5mm)を使うとき
グリップ部分の小キズはすみません。長年使ってきた小キズ。新品はこの部分にキズなどはまったくない。
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
クリップ部分にはジェットストリームのロゴ刻印
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
ノック部分、ちょっとトガッている
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
クリップはシャーペンのノック部分と一体型になっている
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
サイドビュー
ペントップ部分は小さく、グリップ部分に向けてストレートに広がるボディ
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
ペントップからのビュー
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
このペンで1番好きな角度

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800のリフィル

ネイビーカラーは本来0.7mmが初期リフィルとなっている。今回は0.5mmと互換性があるので差し替えてレビュー。

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
SXR-80-05の末尾05が0.5mm、07が0.7mmになっている
品名SXR-80
品番SXR-80-05(0.5mm)
SXR-80-07(0.7mm)
価格80円(税別価格)
全長87.7mm
直径約3.0mm
重量1.2g
ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
手前が0.5mm、奥が0.7mm
ペン先の形状が違うことに驚き 0.5mmが鋭角、0.7mmは比較的浅め

リフィルは一般的な価格の100円なので、80円は安い。
他のジェットストリーム多色ボールペンシリーズすべてに互換性がある。やりようによっては、各ボール径を差し替えたりして楽しむこともできる。

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800の書き味&描線

※注)0.5mmリフィルの描線

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800

描線はジェットストリームインクの0.5mmなので、0.7mmよりは明らかに細い。0.7mmと比較すると若干ぬるぬる感は減るんだけど、0.7mmと比較するとちょっとカクカクした文字(漢字?)は書きやすくて良い。書き始めはカスレたけど、全体的にはほぼカスレなかった印象。

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800

ペン習字などには向いているのかも? ただ、初っ端からカスレたのがちょっとショック。ジェットストリームインクも0.5mmだと若干カスレるのは覚悟の必要があるのかも。

私の好きな本「革命のファンファーレ」1番最初の目次。
他人と競った時点で負け。自分だけの競技を作れ
 by 西野亮廣

【まとめ】左利きが実際に使ってみて

ジェットストリーム多機能ペン2&1 MSXE3-800
良いところ
  • ストレートボディ好きにマッチ
  • 筆圧強い系でも滑りにくいグリップ
  • クリップ部分が金属製
  • 全用途対応型ボールペン
  • スタイリッシュ
良くないところ
  • グリップ部分に経年劣化が起こる ※注1
  • ノック部分のトガり

注1)グリップ部分に経年劣化が起こるけど、それはもちろん長く使った場合に起こること。しかもちゃんとその「グリップ部分の先軸」だけでも販売されているので安心できる。

長年使っていたのでどうしても良い評価をしがちだけど、非常にコスパが良いと思う。800円で4年も使えたらペンも本望かと。

もちろん上記に書いているように、良くないところもある。
ノック部分(これは他の一部タイプも同様)がちょっとトガッているので、ノックを下ろすときに親指のひらに当たる部分がやや気になる。

しかしながらトータルバランスでいうと、ストレートボディで使いやすいのはもちろんのこと、同ジェットストリームのプラスチック素材の3色ボールペンや多機能ペンと比較するとスタイリッシュで上品

そして何よりジェットストリームインクという、左利きには頼もしい味方がついてくれていることが良い。おすすめの1本。

さらに上のグレードを選択する場合は、ジェットストリームプライムというボールペンがあるので、参考にしてもらえると嬉しい。
現在愛用中ですが、悪いところ・良いところをしっかり書いている。

タイトルとURLをコピーしました