ジェットストリームエッジ(ネイビー)をレビュー。万能カラーは2020年トレンドカラー!

ジェットストリームエッジ - ネイビー ボールペン
スポンサーリンク

uni(三菱鉛筆)から新発売された超極細のボールペン「ジェットストリームエッジ」。もう何度も書いているけど、左利きには少々扱いづらいのが正直なところ。ただ、それを差し置いても世界最小ボール径の油性ボールペンは欲しくなるし、書くのが楽しくなるボールペン。

ブラックと同じく、ハンズでネイビーも購入できたので、ブラックに引き続き紹介。他の記事で仕様等は詳しく紹介しているのでフォトギャラ感覚で流し見してもらったら嬉しい。

カラーは男女にも人気のネイビー。2020年のトレンドカラー(※米パントン社[ PANTONE ])を「クラシックブルー」に決定。この色を取り入れていることで、ちょっとトレンド感にのっていてカッコいいかも。

※2020年2月25日 回転動画追加しました

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

なお、ジェットストリームエッジの仕様や詳しいことは、シャンパンゴールドの記事を見ていただければと思います。

▼限定オレンジの記事はこちら

スポンサーリンク

ジェットストリームエッジのスペック

ジェットストリームエッジ(JETSTREAM EDGE)/三菱鉛筆のスペックは下記。

ボールペン名称ジェットストリームエッジ
品名SXN-1003-28
価格1,000円(税抜価格)
ボール径0.28mmボール
全長約141.5mm
直径(グリップ中心部)約10.9mm
重量約14.0g
方式ノック式
インクジェットストリームインク
メーカーuni(三菱鉛筆)

ジェットストリームエッジ ネイビー

デザイン&ギャラリー

ジェットストリームエッジ・ネイビーを紹介。

ジェットストリームエッジ - ネイビー
ボールペン上部は六角形で、グリップ部が丸形という珍しい形
ブラックだと少し分かりにくいんだけど、
六角形部分はプラスチック素材、グリップ部は金属素材
ジェットストリームエッジ - ネイビー
金属部分のグリップ部分
ペン先がネイビー/ブラックとなっており限定色のオレンジと同じカラーリングになっている
ジェットストリームエッジ - ネイビー
ペン先を出した状態 油性最小の0.28mmが顔を出す
ジェットストリームエッジ - ネイビー
前述しているけど、ペン先とグリップのカラーが異なるのは良い感じ
ジェットストリームエッジ - ネイビー
クリップ部分はブラック
シャンパンゴールドのような同系色パターン
ジェットストリームエッジ - ネイビー
光の加減で「JETSTREAM」ロゴがキラリと光る
ジェットストリームエッジ - ネイビー
ノック部分からのビュー
ジェットストリームエッジ - ネイビー
クリップが柔らかく波打っているのが良い
ジェットストリームエッジ - ネイビー
グリップを外すとこんな感じ
本体軸奥にカチッとリフィルをはめ込む仕様

回転動画

【超極細】ジェットストリームエッジ・ネイビー 回転動画|レフログMovie

カラー別紹介

各画像をタップ(クリック)しても紹介記事がご覧いただけます

カラー別比較(ネイビー&シャンパンゴールド)

ジェットストリームエッジ - ネイビー
ジェットストリームエッジ - ネイビー
ジェットストリームエッジ - ネイビー
ジェットストリームエッジ - ネイビー
ジェットストリームエッジ - ネイビー

筆記・描線

ジェットストリームエッジ - ネイビー

本体の色がネイビーなので、リフィルを青に変更。
黒よりも少し色が柔らかい感じに。
4本目にしてようやく気付いてきているところですが、左利きだと筆圧を極力かけないように書けば、あまりカスレないような印象。

▼書き味は下記レビューでも確認できます

良いところ

  • 超極細で書くのは楽しい
  • 世界最小ボール径 0.28mm という価値
  • デザインがカクカクでスタイリッシュ
  • 低重心が好きな人にはおすすめ
  • 新開発のポイントチップでペン先が見やすい

良くないところ

  • 左利きだとカスレる
  • 筆圧が強い人は(細かい文字を書くため)手が疲れる
  • 左利きには(細すぎて)やや書きづらい
  • 上部のプラスチック素材が安っぽい
  • ペン先のデザインが(正直)ダサい
タイトルとURLをコピーしました