【レビュー】数量限定フォルティアem. パールイエロー。細軸ボディはバッグインできるおすすめアイテム

フォルティアem ボールペン
スポンサーリンク

濃く、なめらかな書き心地でブレンでも定評のあるエマルジョンインクを用いた、スリムなボディデザインのボールペン。

Smart & Smooth
「なにこれ? ほっそ!」と思った瞬間には手にとって買ってしまった。
はい。みなさんも衝動買いや、ジャケ買いってありますよね?
やられてしまった・・・。

キャップがコロコロ転がるのと、キャップを本体軸にはめ込んだ時のバランス感がイマイチしっくりこなくてキャップ付きはあまり買わないんだけど、ついつい買ってしまった。

初のキャップ付きボールペンのレビュー。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

スポンサーリンク

フォルティアem.の紹介

フォルティアem.の特徴は下記。

  • スリムなので持ち運びに便利
  • エマルジョンインク採用

フォルティアem.は細いボディデザインでおしゃれな雰囲気を演出してくれる。手帳やノート、バッグの中と、持ち歩きに便利。エマルジョンインクを搭載しているので、しっかりした手ごたえと、水性のさらさらした軽さを兼ね備えているので、なめらかな書き味と鮮やかで濃い筆記線を実現している。

とにかく細いスリムボディ

前置きは良いとして、本当に本体軸が細いのが特徴
女性でいうと、アイライナーの細いタイプと同じような感じだと思ってもらえれば分かりやすいと思う。多分化粧ポーチに入れても違和感がない。

エマルジョンインク採用

エマルジョンインクなので、かの有名なブレンと同じような描線が出せるというのがGood。軸が細いという以外は全長も一般的なボールペンとほぼ同じくらいの大きさなので、そこまで小ささが気になるということもないと思う。

フォルティアem.のスペック

フォルティアem

フォルティアem.のスペックは下記。

ボールペン名称フォルティアem.
価格300円
ボール径0.5mm
全長146.0mm
直径(グリップ中心部)11.4mm
重量16.2g
方式キャップ式
インクエマルジョンインク
メーカーゼブラ(ZEBRA)

フォルティアem.のデザイン

フォルティアem
キャップをした状態。普段はこの姿。(14.6cm)
16gほどあるのでしっかり重みは感じる。だいたいティースプーンくらいだと思ってもらえればと。
フォルティアem
キャップをすると少し全長が伸びて、15.8cm程度になる
普通のボールペンよりはちょっと長めなのと、重心が上の方になる
フォルティアem
管理人はキャップ付きでもキャップ無しで使うのが主。
そういう人って他にもいるんじゃないかな?
フォルティアem
ペン先は通常のボールペンと同じ。少し段々になっている。
11mmなのでとにかく細い。
フォルティアem
クリップの反対側にはFortia(フォルティア)のロゴ
em. の刻印はどこにもない
フォルティアem
サイドビュー
細いボディがスリム
フォルティアem
クリップもしっかりしているのがGood
フォルティアem
ペントップの逆、キャップ先からのビュー。美しい
フォルティアem
限定色のパールイエローなのでキラッキラ

フォルティアem.のリフィル

フォルティアem
品名EQ-0.5芯
品番REQ5-BK(黒)
REQ5-BL(青)
REQ5-R (赤)
価格80円
全長111.0mm
最大径4.4mm

ブレンと同じエマルジョンインクを搭載しているんだけど、リフィルの型番は異なる。

フォルティアem.(0.5mm)の書き味&描線

フォルティアem

標準搭載されているのが0.5mmボール径なので、描線は細くキレイなラインが書ける。

エマルジョンインクは油性と水性インクの良いとこどりをした性質を持っているので、その威力を感じることができる。

ちなみにボディは細めなので苦手な人は苦手かもしれない。
女性は書きやすそうに思う。

「お金を稼ぐな。信用を稼げ。
 『信用持ち』は現代の錬金術師だ」
 by 西野亮廣

革命のファンファーレより

左利きが実際に使ってみてのレビュー

良いところ

  • インクが良い
  • 細軸デザインがシンプル
  • カラーバリエーション豊富

良くないところ

  • 金属製なので冬場はちょっとひんやり感がある
  • 細すぎるので好みは分かれる
  • 重心は気になる
フォルティアem

キャップの有無は良し悪しではあるが、ハンドバッグやショルダーバッグの場所をまったく取らず、スリムでシンプルなデザインにも関わらず300円というコスパはアリ。

この細身は好みがあると思うので、細軸嫌いな人にはもちろん向かない。
しかし、あのブレンと同じエマルジョンインクを搭載しているので書き味には申し分ない。左利きなのでちょっと不安だったがさすがといったところ。

他で気になるところは重心くらいだが、これも慣れれば問題ないのではと思う。
出かけやちょっとバッグに入れておきたいボールペンとしてはGood。
とりあえずキャップは無くさないように注意してほしい。

タイトルとURLをコピーしました