Reno Aが1.5万円値下がり【OCNモバイルの総決算セールは驚異的】

OCNモバイル - 格安SIM デジタル機器
スポンサーリンク

OCNモバイルONEが「総決算セール」を開催中。
今回はOCNモバイルONEが現在行っているキャンペーンを紹介。

管理人は今格安といわれるMVNOを使っていて、月額1,500円程度で運用中。
現状まったく問題ない状況。

いつかは格安系のスマホ情報を紹介したいと思っていたところ。
これからたまにコレ系の情報も発信していきたい。

スポンサーリンク

Reno A が12,000円、A5 2020 が4,000円

OCNモバイルONEの音声プランに加入が条件で、RenoAが12,000円、A5 2020が一括で4,000円という若干意味の分からない驚異の安さで購入できる。

しかもオプション加入でさらに3,000円の値下げが可能。
※A5 2020は現時点ではすでに品切れ中

Reno Aの価格状況

LINEモバイルで29,800円

楽天モバイルは約32,000円弱

OCNモバイルONEの総決算セールは驚異的

そんななか、OCNモバイルONEはRenoAを12,000円まで下げている状況。
総決算セール」なので、もちろん他の機種も普通ではありえないくらいまで下がっている。

OCNモバイルONEの料金

月額基本料金 1,180円(税抜)~

1GBではあるけど、1,180円(税込 1,298円)という低価格。3GBにしたとしても、1,480円(税込 1,628円)という安さを誇っている。

最低利用期間、解約違約金なし

OCNモバイルは最低利用期間と解約違約金が発生しない。契約してから初月で解約をすると、4,574円(税抜)というビックリ価格となる。

OCNモバイルONE 利用開始イメージ
  • 月額利用料金    1,180円(税抜)
  • SIMカード手配料 394円(税抜)
  • 初期事務手数料   3,000円(税抜)
     
  • 合計        4,574円(税抜)

しかし当然ながら初月解約などをすると、ブラックリスト入りすることは必須のため、最低でも半年は利用するのがおすすめとされている。このへんの情報は他サイトでも同様に紹介されている。

ちなみに半年利用した場合でも、10,474円(税抜)なので、Reno Aでいうと楽天モバイルやLINEモバイルの本体価格よりも、OCNモバイルの機種+半年利用の方が安いということ。

▼Reno A の場合
OCNモバイル → 機種+半年 22,474円(税抜)
LINEモバイル → 機種 29,800円(税抜)

OPPO Reno A の紹介

OCNモバイル - 格安SIM

OPPO Reno Aの特徴は以下

  • おサイフケータイ
  • 防水ケータイ(防水防塵対応)
  • 6.4インチ 有機EL
  • 画面内指紋認証
  • メモリ 6GB
  • 容量 64GB

すでにSIMフリー機を利用している管理人だが、Reno Aのことは前から知っていて興味はあった。

国外産のスマホでいうと「おサイフケータイ&SIMフリー」の組み合わせは珍しくて、代表的なところでいうとアップルのiPhoneやGoogleのピクセルになってくるところを、3万円代(定価)で出してきたちょうど良いコスパのスマホ。

それが12,000円で購入できるというのは、SIMフリーユーザーにとっては大きい。

今回紹介したReno A以外のスマホで、1円のものがあったりと、驚きがたくさんあるOCNモバイルの総決算セール。2台目を検討されている方などにはおすすめ。

タイトルとURLをコピーしました