サラサクリップ マーブルカラー【ディズニー版】3色混ざっているインクが面白い

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー ボールペン
スポンサーリンク

サラサクリップからマーブルカラーという、不思議なリフィルを搭載したボールペンが登場している。

今回はその中でも本体軸にディズニーのフレームアートが描かれているものを紹介。

インクの色によって描かれているキャラクターが違うので、好みのキャラクターを選んだり、インクで選ぶのがおすすめ。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

スポンサーリンク

サラサクリップ「マーブルカラー」とは?

サラサクリップ「マーブルカラー・ディズニー」の特徴は下記。

  • マーブルカラー
  • バインダークリップ
  • ディズニー柄

3色のインクが混ざるマーブルカラー

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
サラサクリップ「マーブルカラー」ディズニー・ゼブラ
ミントシャワー(黄・緑・紫)

衝撃を受けそうなリフィルの中身。マーブルカラーにするためにインクをランダムで混ぜるという発想はすばらしい。

その他コットンキャンディー、ブルーベリースムージー、トロピカルマンゴー、ハワイアンパイナップルというカラーでキャラクターに合わせたインクが展開されている。

バインダークリップ

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
サラサクリップ「マーブルカラー」
クリップ通常時

サラサクリップといえば!というくらいのバインダークリップ。「これが無いとダメ!」という人も多くある特長のひとつ。

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
サラサクリップ「マーブルカラー」
クリップ開放時

バンダークリップはしっかりと開くため厚みのある手帳やノートにも対応している。

何よりクリップ折れしにくいのも嬉しい。

限定ディズニー キャラクター柄

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
サラサクリップ「マーブルカラー」

サラサクリップ「マーブルカラー」ディズニーは本体軸が通常タイプとは異なる。

フレームアートのかわいいディズニーキャラクターたちが描かれている。

サラサクリップ「マーブルカラー」のスペック

サラサクリップ「マーブルカラー」ディズニーのスペックは下記。

ボールペン名称サラサクリップ マーブルカラー ディズニー
ボール径0.5mm
全長141.0mm
直径(グリップ部)11.0mm
重量10.9g
方式ノック式
インク水性ボールペン
メーカーゼブラ

▼通常版

▼ディズニー版

サラサクリップ「マーブルカラー」の紹介

サラサクリップ「マーブルカラー」ディズニーの見た目・デザインを紹介

フォトギャラリー&デザイン

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
サラサクリップ「マーブルカラー」ディズニー
ミントシャワー(黄・緑・紫)
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
サイドビュー
ボディの形はサラサクリップと同じ
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
ダイアナグル(ななめ)ビュー
かわいらしいディズニーのフレームアート入り
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
ノックからのビュー
ボール径とSARASAのロゴ入り
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
斜めのアングル
フレームアートは本体軸すべてに描かれているので両サイドで異なる柄が入っている
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
逆サイドビュー
本体軸はスケルトンでリフィルの色が分かりやすい
最初はインク色に驚いて『ギョッ』とすると思う
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
再び斜めからのビュー
クリップ下にはミッキーがいる
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
真上からのビュー
ゼブラのサラサクリップ!というのが分かる

ミッキー&ミニー(ミントシャワー)

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
クリップ右側
ディズニーのミッキーとミニーが描かれている
ミントシャワー
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
クリップ左側
上下にミッキーとミニーが描かれている

ドナルド&デイジー(ブルーベリースムージー)

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
クリップ右側
ドナルドメインで下にデイジー
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
クリップ左側
デイジーがメインで下にドナルド

アップカット

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
ノック部は若干スケルトンなやさしめ蛍光カラー
リフィルに合わせられたカラーリング
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
バインダークリップ部分
「SARASA」のロゴとボール径、そしてマーブルカラーの『M』
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
サラサクリップ「マーブルカラー」ディズニーのペン先
グリップ部は半透明、その他はシースルーデザイン

サラサクリップ「マーブルカラー」のリフィル

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
品名JF-0.5芯
品番
種類ゲルインキ
価格**円
全長113.0mm
最大径6.5mm

替芯情報を公式から探したのだけれど載っていなかったので、純粋にペンを買うしかないのかも?

▼ゲルインキはリフィル交換がエナージェルインフリーやサラサグランドなどと入れ替えできる

替芯方法

サラサクリップ「マーブルカラー」ディズニーの替芯方法はものすごくシンプルでカンタン。

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
①本体軸の中央をねじると外れる
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
②リフィルを出して、交換するリフィルを準備
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
③リフィルを中に入れて、ねじ込む
サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー
④芯交換完了

サラサクリップ「マーブルカラー」の書き味&描線

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー

書き味や描線はサラサクリップと同じ。
サラサラかけるゲルインク。

ただ、今回大きなミスをおかしてしまった。

購入したのはミントカラーとブルーベリースムージだったのだけれど、ミントカラーが黄色でブログに載せると色がハッキリしないことに気付いた。

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー

そしてマーブル感が出にくいタイミングだったことを反省している。

後日、ブルーベリースムージの方で書き直し予定。

左利きが実際に使ってみてのレビュー

良いところ

  • 書くのが楽しくなる
  • 安定のバインダークリップ
  • 柄がかわいい

イラストを書いたり、文字を多く書いたりする人には面白いペンだと思う。

3色がランダムで出てくる楽しさはこのペンにしかない特長。

折れにくいバインダークリップもGood。
そしてディズニー好きだったら、ちょっと1本くらいは、と買ってもいいと思う。

良くないところ

  • エナージェルほどのサラサラ感は無し
  • 意図して色を出せない

当然のことながら、ランダムの楽しさもあるけれど、本当にランダムなので思った色を出せない。というデメリットは有り。

私の今回のがよい例。黄色がしばらく続く状態。

ペン自体を何本か見てみたけれど、インク内は本当に完全ランダム状態。

さまざまな色を楽しみたい場合は『お楽しみに』状態を一定期間味わうことになるので、ある程度混ざっているインク軸を探すことをおすすめする。

まとめ

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー

最後の方にちょっと、よくないところを書いたけれど、インクがランダムなので致し方ない。嫌であれば買わなければよい。

ちなみにサラサラかけるのがウリではあるけれど、左利きだとエナージェルなどに比べると書き始めは少し引っかかる感じはある。

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー

しかしながら、長年の歴史と人気をほこるサラサクリップなので、形状や重さ、グリップのフィット感は高いのが正直なところ。

価格もマーブルカラーということでちょっと割高+ディズニーでさらに割高にはなっているけれど、ぜんぜん高くない印象。

サラサクリップ・マーブルカラー・ディズニー

割安にしたければマーブルカラーの普通版タイプの購入をおすすめ。

かわいいのを使いたければディズニーをセレクトするのがよいと思う。

さまざまな楽しみ方のできる、サラサクリップ。これからもたくさん商品が企画されていそうでワクワクする。

▼サラサの高品位ボールペン『サラサグランド』にもリフィル交換可

▼超速乾がウリのサラサドライ

▼ディズニー版

▼通常版

タイトルとURLをコピーしました