黒い紙にも書ける【サラサクリップ デコシャインカラー】が10年ぶりに復活

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm ボールペン
スポンサーリンク

ゼブラのサラサが一気に単色ボールペンをたくさん出してきたから、ついに57色になったんだとか。

つい先日サラサR(アール)とほぼ同時期に発売されたのが今回紹介する「サラサクリップ デコシャインカラー」。

こちらも10色という困るくらいの色展開。せめて5色とかにしてくれると助かるよな。というのはナイショで。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが300人を突破しました。みなさまに感謝です。

サラサクリップ デコシャインカラーとは?

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサR(アール) 0.4mm・ゼブラ

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)の特長は下記。

  • キラキラと輝く色味
  • バインダークリップ
  • 黒い紙にも書けるインク

キラキラと輝くメタリックカラー

実はこのキラキラと輝くインクは10年前に発売されていたという経緯がある。しかし太字だったため、細い文字で書きたいという要望があったらしい。

10年越しではあるが、細字でカードや写真にメッセージをたくさん書けるようインクや線幅を見直しされたのが、この「サラサクリップ デコシャインカラー」である。

バインダークリップ

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
クリップ通常時

サラサといえば!というくらい有名なバインダークリップ。「これが無いとダメ!」という人が数多くいる人気のクリップ。

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
バインダークリップを開いたとき

バインダークリップはしっかりと開く&耐久性もあるため、大きなノートやバインダーにも挟むことができる。そして何より使いやすい。

黒い紙にも書けるペン

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
ブラックノートに書いたらこんな感じのカラーに変化

ブラックノートに書けるのは、デコシャインカラーの特長。今回紹介する色はシャイニーロイヤルブルー。

少し色が変わるので、好みの色を探すのなら白い紙と黒い紙どちらにも試し書きするのがおすすめ。

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)のスペック

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサRとは異なり黒軸となる、サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mmのスペックは下記。

ボールペン名称サラサクリップ デコシャインカラー
ボール径0.5mm
全長141.0mm
直径(グリップ部)11.0mm
重量10.9g
方式ノック式
インクゲルインク
メーカーゼブラ

サラサクリップ デコシャインカラー・シャイニーロイヤルブルーの紹介

サラサクリップ デコシャインカラー・シャイニーロイヤルブルーの見た目・デザインを紹介

フォトギャラリー&デザイン

シャイニーロイヤルブルー

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mmの全景
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
黒軸にカラーリングと合わせたグリップ・クリップ・ノックの色が付いている。
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
真上からのビュー ノーマルだけれど、それはそれで完成しているということでもある
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サイドビュー
クリップに施されている、ロゴ部がキラキラしているのも他のサラサとは異なる点。
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
グリップ部の上に「JAPAN」の刻印と型番?のようなものが刻まれている

カラーラインナップ

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)は全10色ラインナップ。思い切ってやってきている。

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm

ゼブラ公式サイト
https://www.zebra.co.jp/press/news/2021/0208.html

リフィル交換方法

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
①グリップと本体をねじる
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
②グリップを外すと芯(リフィル)とバネが出てくるので、芯(リフィル)を交換して元に戻せばOK

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)の書き味&描線

白い紙(ホワイトノート)

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm

書き味や描線はサラサクリップやサラサR(アール)とほぼ同じと思ってもらってOK。めちゃくちゃ書きやすいとまではいかないし、かといって書きにくくもない。

逆にこのノーマル感がいいのだと思う。そもそも110円という安さがこのペンの強いところでもある。

黒い紙(ブラックノート)

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm

デコシャインカラーは黒い紙に色が乗ると少し色が変化するので、少し注意しておきたいところ。

シャイニーロイヤルブルーは青色が少し薄くなってシルバーっぽい感じになる。

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
写真だと少しだけ水色っぽくはなっているんだけど、実際はほぼシルバーな感じになる

他メーカーとの比較

デコ系のペンは黒い紙に書くと若干色が変わる。そしてデコシャインカラーもそれは同じ。黒い紙に書いてもキラキラするのかと思ったけれど、シャイニーロイヤルブルーはキラキラしないので注意。

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー
ケセラメ
ハイブリッドデュアルメタリック の順

写真でもわかるようにギラギラ(キラキラ)だけなら、ケセラメやハイブリッドデュアルメタリックの方が上。

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm

ハイブリッドデュアルメタリックは1.0mmでラメ量も半端ない。ケセラメもギラッギラになるので、そういう印象を期待するのであれば、この2種類の方がおすすめ。

▼ケセラメのレビュー記事

▼ハイブリッドデュアルメタリックのレビュー記事

まとめ

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm
サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm

正直、ラメ感では他のペンに劣るかもしれないけれど、価格でいうと110円なので1番安いということになるので、何を取るかというのにもなる。

ペンの使いやすさにおいては、さすがサラサクリップというべきものなので、その点については安心できる。

サラサクリップ デコシャインカラー(ゼブラ)0.5mm

この手のペンは白い紙での色比較よりも、黒い紙での色比較も考慮した方がいいと思う。

より楽しく、より面白くさせたいなら、少しでも比較する。ということは大事。それを覚えておいてほしい。

ともあれ、これだけ黒い紙に書けたりするようなペンが増えるのは良いことだと思う。サラサクリップ デコシャインカラーはだいぶ後発だけど、市場の活性にはGoodなこと。

これからもさまざまなペンを作り出してほしい。

▼サラサクリップ デコシャインカラー

▼ケセラメ(パイロット)

▼ハイブリッドデュアルメタリック(ぺんてる)

▼サラサの高品位ボールペン『サラサグランド』にもリフィル交換可

タイトルとURLをコピーしました