Hbadaたまご型のオフィスチェアをレビュー。かわいくて洗練されたデザイン

Hbadaデスクチェア たまごデザイン ガジェット
スポンサーリンク

我が家は白でリビングを白コーデで統一しているので、イスも白をチョイス。そんな感じで揃えていってたら結局全部Hbadaのオフィスチェアになってしまったので、2つ目をレビュー。

そしてHbadaの2つ目のイスは「たまごのデザインHbadaオフィスチェア」。

すべてにおいて丸っこいのが特長で、見た目もかわいいたまご型チェア。何よりコンパクトで、組み立てもカンタンなのは女性でも嬉しいポイント。

まーやんです。ツイッターもやっています。フォロワーさまが200人を突破しました。みなさまに感謝です。

スポンサーリンク

HBADAって何?

これ、自分でも最初思ったこと。
「Hbada」って何?!どこ? なんて読むの?

Hbadaデスクチェア 跳ね上げ式アームレスト コンパクト

「Hbada」とは中国の北京にあるオフィスチェア専門企業のブランド。疲れにくく長時間座れるオフィスチェアとして「機能性」「耐久性」「デザイン」が追求されている模様。

白&黒のバランスがよく、リビングなどを害すようなことがないのも特長で、レフログはこれにプラス「価格」が入っていると思ってる。

読み方は「ハバダ」か「エイチバダ」の模様。調べても出てないので不明。今度ツイッターで公式さんに聞いてみる。

Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェアとは?

前にも紹介しているHbadaのオフィスチェアには明確な名称が付いていない。

そのため今回の記事内では「Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェア」と呼ぶことにする。特長は下記。

  • たまごのデザイン
  • 組み立てがカンタン
  • 白黒デザイン

丸形がかわいい、たまごのデザイン

Hbadaデスクチェア たまごデザイン
Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェアのかわいいバックライン

とにかく見た目が丸形でかわいい、たまご型デザインのオフィスチェア。こんなにかわいいくて、デザイン性が高いのに、1.5万ほどで買えてしまうことに驚き。

ちなみに背もたれが少し低く見えるかもしれないけど、こちらは現在こどもが使っているので、そういうのはまったく問題がない。

組み立てが超カンタン

Hbadaデスクチェア たまごデザイン
座面から背もたれがすべて一体型
ガタツキがないのはGood

こんなカンタンに組み立てられていいんだろうか?と驚いてしまうくらいのパーツの少なさが魅力。

・座面
・シリンダー
・ロッキングレバー
・脚
・キャスター

この5つだけで、脚とキャスターの取り付けに少しコツがいる程度で、他はどんどん突き刺していくだけでOK。組み立てが嫌いな人に優しい設計になっている。

リビングを害さない白黒デザイン

Hbadaデスクチェア たまごデザイン
Hbada「たまごのデザイン」チェアもモノトーンでいい感じ

Hbadaのオフィスチェア製品は白と黒がうまく使われているのが最大の特長。

今回紹介するHbada「たまご型デザイン」オフィスチェアも背面は真っ白で、内側が真っ黒という美しいデザインが象徴的。

▼Hbadaのオフィスチェア 跳ね上げ式アームレスト コンパクトも白黒デザイン

Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェアのスペック

メーカーHbada
商品名Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェア
サイズ幅60cm * 奥行49cm * 高さ97cm
重さ約11kg
機能ロッキング機能、高反発座面、静音ナイロンキャスター

Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェアのデザイン

Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェアの見た目・デザインを紹介。

フォトギャラリー

Hbadaデスクチェア たまごデザイン
Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェア
【サイドビュー】座面下から背もたれまで丸みが際立つ
Hbadaデスクチェア たまごデザイン
【正面ビュー】アームレスト部は背もたれから少し広がる感じ
Hbadaデスクチェア たまごデザイン
【逆サイドビュー】右側はロッキング機能レバーがある
Hbadaデスクチェア たまごデザイン
Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェア
キャスターのデザインは先に紹介したHbadaと同じ
Hbadaデスクチェア たまごデザイン
ロッキング機能レバーはかなりこぶり
少し横に出てるけど、座ってかがまなくて良い位置になっている
Hbadaデスクチェア たまごデザイン
この角度から見るとよく分かるんだけど、座面がかなり分厚い
そのおかげでまったくお尻が痛くならないのはGood
座面が気になる人は注意してこの部分は見るべき
Hbadaデスクチェア たまごデザイン
Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェア
背もたれのランバーサポートは装着されていないタイプとなる

Hbadaオフィスチェアは組み立て式

Hbadaデスクチェア たまごデザイン
Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェア

相変わらず大きな箱に入ってやってくるHbadaのオフィスチェア。組み立てが必要という代物。

うわ、めんどくさ。と思うかもしれないけれど、このHbada「たまご型デザイン」オフィスチェアだと、10分あればできあがる。多分組み立てが1番簡単な部類に入る。なんと5パーツ。

・座面~背もたれ一体型
・高さ調整シリンダー
・ロッキングレバー
・脚、キャスター

自分用に購入したHbadaのチェアと比べるとすごく楽ちんである。

実際に使ってみてのレビュー

良いところ
  • かわいい丸形デザイン
  • 組み立て簡単
  • コストパフォーマンス

Hbada「たまご型デザイン」オフィスチェアはなんといってもデザインが丸形でかわいいというところ。

白黒デザインでいうと、白の占める割合が多い。逆に内側の座面~背もたれが黒メインなのもよい。

組み立ては超カンタンなのが嬉しいポイントで、何よりコスパも目を見張る部分。前に紹介したものよりは若干価格が上だけど、それでもこれで約1.5万程度で購入できるのは驚きである。

良くないところ
  • 背もたれが低い
  • アームレストは動かず

形状上、当然なんだけどアームレストは固定タイプなので動かない。他座面から背もたれが一体型なので可動部分は少なくなっている。

あとは男性が使用する場合は、背もたれが若干低いので肩まではサポートしてくれないので注意するポイント。

なので、うちの場合、子ども用に使っている。

まとめ

Hbadaデスクチェア たまごデザイン

自分用のチェアでも言ってることだけど、まず第一にこのHbadaを選ぶ人は完璧を求めないこと。ここが重要。

そこそこのオフィスチェアを、そこそこで購入したい人が買ってほしい。

かといって、まったくダメとかではないし、メーカーの対応もしっかりしている。購入すると1年間保証があるので、多少のことがあったら快く対応をしてくれる。

ちなみに今はこのタイプが売り切れている模様。別メーカーだけど、同じようなものでしかも半額に近いものもあるよう。

というかHbadaのパクリ?みたいな感じ。それでもい1万弱は価格が安すぎる。しかもランバーサポートまで付いているのは驚き。さすがである。

ちなみに外でも一体型を探してみたけれど、あまり見つからないよう。Bauhutte (バウヒュッテ)というゲーミング家具ブランドにもあったんだけど、これも売り切れてた。人気なのか?

若干脱線してしまったけど、Hbadaのたまご型デザインチェアは、いつか再販されるときがあると思う。

こういうデザインがほしい場合は、そういうチャンスに巡り会えることをお祈りする。

ちなみに最安タイプだと6,000円程度でも販売されている。とりあえずHbadaに触れてみようかなと思われている人はここからはじめてみてもいいと思う。

一度買ったらなかなか買い換えないチェアだけど、ちょっといいデザインを、価格ちょっと安めで購入したい人は検討してほしいオフィスチェアである。

タイトルとURLをコピーしました